タイトル画像

ジュエリーやまや町田駅前店

本日の弥馬屋は・・・絶妙のバランスに注目!
    ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-


この季節、
だんだんと朝のお布団の価値が上がってきました

目覚ましが『優雅な雑音』を奏でる中
このまま全てを投げ出してしまおうか
(・・・とさえ考えます
 あ~起きなきゃ

さて、秋は木の実の収穫時でもあります

通勤道路の途中、農家の産物小屋に、
クルミが袋にいっぱい入って売られていました

日本の山地に自生するクルミは、『オニグルミ』といい
落葉高木、雌雄同木で、6月頃に花が咲きます

クルミは、食用はもちろん、『根付け』や『アクセサリー』などに細工されます。
(クルミ材など、家屋の造作材や家具材にも使われます

さらに、頑固な人のことを
『クルミの頑固さん』と言ったりもします
(その堅さから・・・)

このように私たちの日常生活で、クルミは大活躍しているのです

・・・ふと思ったのですが、
やまやの職人たちもクルミのように頑固です

なぜって・・・
『まぁ・・・こんなもんでいいや』では、ジュエリーは完成しないからです

宝石を留める爪の太さ、爪の本数、爪の形などなど・・・
石を留めるだけでも頑固極まりないありさま。
(頑固なまでに入念ですから

そんなカッチカチの職人たちが創った作品を
温和で柔軟な、私どもスタッフ橋本、近馬が皆さまにご案内いたしております。

職人チームと販売チームの、この絶妙()のバランスを、
皆さまにお届けするこのコーナーもついに500回を超えました

毎日毎日、お届けする『本日のニュース』も、弥馬屋の作品と同様、
しっかりとした、いいものが出来ております
(柔軟に・・・自画自賛

今日はきょうの風が吹く。

いつも投票してくださり、ありがとうございます。
本日(10/28)のニュースはいかがでしたか?
 投票所はこちら ←投票実績でプレゼントをGET
匿名でO.K.!清き一票と...あと何かコメントを...

投票結果は、『ランキング発表』をクリック→


ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店-は、
小田急線町田駅 北口より1分 ホテル町田ヴィラ内にあります。
Opening hours/11:00AM-6:00PM 月曜日~土曜日
お問い合わせ 042(724)0840(代表) みなさまのお越しをお待ちしております。
著書『宝石の裏側』 韓国版もでました!
       著書
 新潮新書より ¥714(税込)
韓国版は韓国の書店で、日本版は全国の書店または、やまやショッピングで。


ジュエリーデザインスタジオやまや くらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)