タイトル画像

ジュエリーやまや町田駅前店

本日の弥馬屋は・・・あなたのジュエリーに注目!
    ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-


通勤バスで見かけたこと・・・

 さぁっ!お仕事お仕事
80才ぐらいの女性、
上品な和服地のスーツに、きれいにまとめた白髪。

さんご玉のかんざしがよく似合っていました
(キリッとして

このご婦人、なんておしゃれでしょう

そこに乗り合わせて来た、3才ぐらいの女の子が
ニコニコしながら『おばあちゃん!』と声をかけました

その婦人も嬉しそうにニッコリし、
女の子と楽しそうにおしゃべりが始まりました。

その光景には見ている私もニッコリ
女の子の心の中まで見えるような気がしました。
(こころ温まるひとときですね

一つだけ、私が気になったのは、
ご婦人のかんざしのさんご玉のこと
(大分使い古した感が粋でした)

あの方もお守りとしてお母さまからもらったものかしら
(母から子へつないでいく宝石ですから…)

私ども弥馬屋には、おばあさま、お母さまからもらった
さんごの帯留めやかんざしをリフォームされて楽しむ方が多くいます
(ペンダントやブローチにする方が多いです)

我が人生を歩んできた、
その道のりは、ジュエリーが記憶します

母から子へ受け継がれたジュエリーには、
幾世代もの時代を垣間見てきた記憶が沁み込み、受け継いだ者を導きます。

ジュエリーを捨てる人はいませんから
必ず誰かが受け継ぎ、次の世代にリレーするものです

皆さんの胸で輝くゴールドは、
もしかしたら古代ローマの金貨だったかも・・・

そのルビーは、名高い王家の家宝を、
王妃がドアにはさんで・・・ちょこっと欠けたカケラかも・・・

・・・

・・・さて、弥馬屋では、さんごだけでなく、
パール、ダイヤ、何でもリフォームの相談承ります

次世代へのバトン、
貴方の人生を刻みつつ、大切にケアしてくださいね


今日はきょうの風が吹く。

いつも投票してくださり、ありがとうございます。
本日(9/30)のニュースはいかがでしたか?
 投票所はこちら ←投票実績でプレゼントをGET
匿名でO.K.!清き一票と...あと何かコメントを...

投票結果は、『ランキング発表』をクリック→


ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店-は、
小田急線町田駅 北口より1分 ホテル町田ヴィラ内にあります。
Opening hours/11:00AM-6:00PM 月曜日~土曜日
お問い合わせ 042(724)0840(代表) みなさまのお越しをお待ちしております。
著書『宝石の裏側』 韓国版もでました!
       著書
 新潮新書より ¥714(税込)
韓国版は韓国の書店で、日本版は全国の書店または、やまやショッピングで。


ジュエリーデザインスタジオやまや くらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)