タイトル画像

ジュエリーやまや町田駅前店

本日の弥馬屋は・・・枯れない赤に注目!
    ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-


ご存じ『曼珠沙華(まんじゅしゃげ)』
不思議な型でかわいい花ですね

秋のちょうど今頃、
その姿は30センチほどの花茎に赤色の花びら(6弁)

その花びらは細く反り返り、
6本のおしべと、1本のめしべはのびのびと天空に向かいます
 大空へ・・・

花は多数開きますが、結実はまれです。

わたくし橋本
子どもの頃からこの花を見ていて、不思議だなぁ・・・と思うことが・・・

この花、葉っぱがない・・・と。

調べましたところ、
花が終わると細長~い葉が、地面から生えてくるそうです
(見たことありませんが・・・

冬の間、生えているそうですが、
春になるころ枯れてしまうそうです

そのまま地中でおとなしくしていて、
秋になると再び、あの派手な花だけが顔を出します
(すると私が『あっ曼珠沙華だ』…と見つけるわけで…)

この花はヒガンバナ科の多年草、人家ちかくで多く自生していますが、
いかんせん花しか知りません・・・

ところで、
曼珠沙華の赤色は、血赤サンゴを思わせますね

サンゴは古くから宝物として珍重された海の産物。
赤や白、ボケと呼ばれるピンクのサンゴは上品でかわいいのです
(数千年前から宝飾品に使われてきました)

やまや町田駅前店には、
新作でピアスにデザインされたものが並んでいます
(曼珠沙華の赤です

曼珠沙華と違うところは、一度咲いたら枯れないこと・・・ですね


今日はきょうの風が吹く。

いつも投票してくださり、ありがとうございます。
本日(9/24)のニュースはいかがでしたか?
 投票所はこちら ←投票実績でプレゼントをGET
匿名でO.K.!清き一票と...あと何かコメントを...

投票結果は、『ランキング発表』をクリック→


ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店-は、
小田急線町田駅 北口より1分 ホテル町田ヴィラ内にあります。
Opening hours/11:00AM-6:00PM 月曜日~土曜日
お問い合わせ 042(724)0840(代表) みなさまのお越しをお待ちしております。
著書『宝石の裏側』 韓国版もでました!
       著書
 新潮新書より ¥714(税込)
韓国版は韓国の書店で、日本版は全国の書店または、やまやショッピングで。


ジュエリーデザインスタジオやまや くらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)