タイトル画像

ジュエリーやまや町田駅前店

本日の弥馬屋は・・・カマ脚の獲物に注目!
    ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-


今朝、我が家の玄関前で一触即発の緊張状態が・・・
 戦じゃぁぁ

久しく見ることのなかった、カマキリが、
私を威嚇するような姿で立ちはだかっておりました
(あの三角の目は怖かったです)

その姿は、
秋に向かってか、枯れ葉色でした

カマキリは、カマキリ目の昆虫の総称で、体長は2センチ~10センチ、
ほとんどの種類の前脚はカマ状で捕獲脚となっています
(拳法の達人みたいな・・・)

羽のないのもありますが、羽のある種類はよく飛びます。
お気をつけください
(彼らの最終兵器です

色は緑色、茶色、枯れ葉色があり、
すべて肉食そしてあのカマ脚で他の昆虫を完食します。
(たいへん貪食でカエルやトカゲまで食べます)

驚くことに
雌が、雄を食べてしまうそうです
(ある意味、人間社会に近い・・・そんな気が…

日本には十数種のカマキリがいて、
暖地に多く北海道にはいないそうです・・・温暖化でも・・・。

一種類の昆虫にも
多様なバリエーションと生き方があるのですねぇ。

私ども弥馬屋のジュエリーには、
昆虫をモチーフにあしらったペンダントやブローチが沢山あります。

一つ一つしっかりと吟味・研究されて、仕立てられておりますよ

今週のフェアの『特別コーナ』には、
どんなモチーフが使われているでしょう

考えてみると、
カマキリのデザインというのもユニークですね。

あのカマ脚に何を持たせましょう
長細く変形したバロックパールとか・・・


今日はきょうの風が吹く。

いつも投票してくださり、ありがとうございます。
本日(9/16)のニュースはいかがでしたか?
 投票所はこちら ←投票実績でプレゼントをGET
匿名でO.K.!清き一票と...あと何かコメントを...

投票結果は、『ランキング発表』をクリック→


ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店-は、
小田急線町田駅 北口より1分 ホテル町田ヴィラ内にあります。
Opening hours/11:00AM-6:00PM 月曜日~土曜日
お問い合わせ 042(724)0840(代表) みなさまのお越しをお待ちしております。
著書『宝石の裏側』 韓国版もでました!
       著書
 新潮新書より ¥714(税込)
韓国版は韓国の書店で、日本版は全国の書店または、やまやショッピングで。


ジュエリーデザインスタジオやまや くらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)