タイトル画像

やまや町田駅前店

本日の弥馬屋は・・・大好きな光モノに注目!
    ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-


この季節、天気予報の最後に『雷が予想されます』
・・・と、たびたび耳にします。

古代人にとって、雷は畏敬の神でした。
きらめく稲妻、とどろく雷鳴は神の怒りであったのです

それでは、雷とはいったい何でしょう
それはなぜ起こるのでしょうか
(お調べしてみましょう…

雷は大気中に起こる放電現象だそうです
…ウーンムヅカシイ

雷の放電を考える為には、
夏の風物詩と名高い『積乱雲』という雲に注目します

積乱雲はとても巨大な雲で、その高さは16000mにも達します。

16000mの世界は『成層圏』とよばれ、
私のイメージからしまして、そこはもはや地球の外のような雰囲気
  おかえりなさい。

強い上昇気流で、ムクムクと上空に発達する上向きの力と
『成層圏』で冷やされて、氷や雨粒に姿を変えた空気が勢いよく落下する力が

積乱雲の中でぶつかり合い、摩擦が生じます
(…なんだか人間関係と似ています

すると、2人(?)の間に、
強い電気が生じ、大気をバリバリと引き裂くのです
(…はやく仲直りすると良いでしょう

あの爆音を奏でる雷鳴は、空気が破裂する音なのだそうです
(…人の喧嘩は犬も食べません、迷惑なだけ

わたくし橋本的には、あの雷の光と音が、
溜まったストレスがはじけるようで嫌いではありません
(大きいのがドッカーンとくると爽快でないですか?)

光モノが好きな性格だからでしょうか
本日も弥馬屋の光モノと共に、皆さまをお迎えする橋本でした。



今日はきょうの風が吹く。

本日(6/24)のニュースはいかがでしたか?
『本日のニュース』に投票してください
 投票所はこちら ←投票実績でプレゼントをGET
匿名でO.K.!清き一票と...あと何かコメントを...

投票結果は、『ランキング発表』をクリック→


ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店-は、
小田急線町田駅 北口より1分 ホテル町田ヴィラ内にあります。
Opening hours/11:00AM-6:00PM 月曜日~土曜日
お問い合わせ 042(724)0840(代表) みなさまのお越しをお待ちしております。
著書『宝石の裏側』 韓国版もでました!
       著書
 新潮新書より ¥714(税込)
韓国版は韓国の書店で、日本版は全国の書店または、やまやショッピングで。


ジュエリーデザインスタジオやまや くらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)