タイトル画像

やまや町田駅前店

本日の弥馬屋は・・・はい。ほろ酔いです…に注目!
     ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-



ちょっといい事があったので、とっておきのブランデーを開けました
(チューリップ型のグラスで…)
 ちょっとひととき

色といい香りといい・・・
     ・・・ゴクリと…

ブラボー・・・もう一口・・・
ぅわっほぅっ

ブランデーと言えば琥珀色ですね。
ところが、この色は熟成中につくもので原酒は無色透明だそうです
(お調べしましたところ)

ブランデーとは、まずその原料であるぶどうを発酵させ蒸留し、
『カシ』や『ナラ』の樽に詰めて、長期熟成させます

この期間の樽の成分が、
ブランデーの中ににじみ出て、この琥珀色ができます

つまり、ブランデーの色は貯蔵に使う樽の色という訳
(ちなみにウィスキーの場合も同様です)

そして、樽の中で熟成された期間が長いほど、色が濃くなります。
(20年ものなど…味も色もダークブラウンですよねぇ)

それはさておき、この色、なんと美しい
(光にかざすと・・・ほら・・・)

この琥珀色・・・

・・・コハクは樹脂の化石で、
地球の歴史を閉じ込めた太古の宝石

太古の地球環境をその中に閉じ込めた個体もあり、
そのようなコハクは、考古学的にも大変な価値がございます
(カエルやヘビが入ったものも…)

生成した時期の動物・植物・鉱物をその中に含み、
考古学、古生物の研究者は、コハクに対して宝石とは違った見方をします・・・

古くは6500万年前のもの
私たち人類など猿人の頃までさかのぼっても、たかだか300万年前・・・
(文明みたいなものが始まったのが1万年前)

まったく違う世界だったのでしょうね・・・
東から日が昇り、夜は西へ沈んだのは今と同じ。
(あとは全てが違う・・・とおもいます

ブランデーを飲みながら、
コハクに思いをめぐらす・・・あぁ私って幸せ・・・
昨夜の話です。もちろん。)

やまやのコハクにも、価値あるものがありますよ



今日はきょうの風が吹く。

本日(5/29)のニュースはいかがでしたか?
最優秀 『本日のニュース』 選考会にご参加ください
 投票所はこちら ←投票実績でプレゼントをGET
匿名でO.K.です!さぁ投票所へ行きましょう
清き一票と...あと何かコメントを...

投票結果は、『ランキング発表』をクリック→


ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店-は、
小田急線町田駅 北口より1分 ホテル町田ヴィラ内にあります。
Opening hours/11:00AM-6:00PM 月曜日~土曜日
お問い合わせ 042(724)0840(代表) みなさまのお越しをお待ちしております。
著書『宝石の裏側』 韓国版もでました!
  著書 新潮新書より ¥714(税込)
    思案にふける
ここをクリック
 韓国版は韓国の書店で、日本版は全国の書店または、やまやショッピングで。


ジュエリーデザインスタジオやまや くらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)