タイトル画像

OBSCURITY -不明瞭-

OBSCURITY -不明瞭-


 商品には表示価格と実際の取引価格があり、値札についている価格を表示どおりに販売している店もあれば、交渉しだいで値引きする店も多くあります。商品の値札についている価格は、売り手の事情や買い手の事情に合わせて様々な決定価格で販売されています。値引き交渉に因らないで、はじめから割引率を設定して販売する店、値札価格を二重表示にして販売する店も極めて多いのです。
 一般に商品の価格にはメーカーのつける小売希望価格というものがあります。消費者はこの希望価格にくらべて実際の販売価格がどの程度安いか判断できるでしょう。例えば電気製品や自動車などは小売希望価格が消費者に了解されているので、値引き幅の程度を知るのに基準となります。しかしジュエリーの場合にはこの基準を定めることが容易に出来ません。デザインやフォルムが同じであっても使用されている天然の素材に同じものが無いからです。

            『海水』

 消費者がジュエリーを求める場合に、特にその表示価格に対して明確な判断が出来ず惑わされやすいのは、ジュエリーの価格は一般的に認められている希望小売価格を確定しにくいからです。この不明確さを利用して、売り手側はあらゆる手法で客寄せを実行します。そして買い手側もジュエリーの購入にあたって、この判断しにくい表示価格のために悪戦苦闘しながら、客寄せ価格の欺瞞性と幻惑性を払拭しようとつとめるのです。この客寄せ価格こそが二重価格の本質なのであります。
・・・つづく。




宝石屋さん.com やまやくらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)