タイトル画像

GEM-至宝-

GEM-至宝-


宝石は地球内部から採掘された鉱物のままの状態では、その美しさを完璧に表現できていません。その鉱物の持つ結晶構造や特性に合わせて、人間による精密な計算と熟練された技術によって研磨が施されます。そして初めて鉱物の持つ、たぐいまれな美しさが表現されるのです。ジェムストーン=宝石は、自然の鉱物に人工的な英知と技術が加わり、初めていわゆる貴石=プレシャスストーンの地位を獲得します。

            『とりの巣』

 鉱物が宝石と認められるためには、それ自体が持っている天然の美しさの他に、当然のことながら産出量がわずかで稀少物質であることや、その鉱物の硬度が極めて高く恒久性にすぐれていることが条件となります。宝石は、これらの点ではほかの物質をはるかに超えているでしょう。この特徴を持っているために、宝石は、貴重で高価なイメージが人々の心に時代を超えて生き続けるのであり、宝石特有の価値が永遠性を帯びてくるのです。祖母から親に、そして子供から孫にまで譲られ持ち続けられるものとして、宝石は我々の身の回りの品の中で最も卓越した物品であるといえます。・・・つづく。

宝石屋さん.com やまやくらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)