タイトル画像

弥馬屋の名月に注目!

ちかまの窓から
【宝石屋さん.com やまやくらぶ】

本日【9/20】の弥馬屋は・・・弥馬屋の名月に注目!
  ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-


年のうちで、
このころの夜が最も澄んでいます

秋草の花、虫の音、小さな葉に宿る露、仲秋の名月、
ひときわ美しく趣のある時節ですね

名月です。

まして、今年の月はスーパームーン
大きく明るい月が美しい時ですね。

さて先日は、『二十三夜』でした

『十五夜』は、日の暮れるのに先立って
月は東の空にまあるく出ます。

そして次に迎える『十六夜』の月は、
日の入りに少し遅れて姿を見せ・・・

その日の入りと、日の出とのわずかなズレに、
月がためらっているいるように見えます。

そんなためらって(いざよって)いる様子から、
『十六夜』の月は、『いざよいの月』となりました。

『十九夜』の月は、日の入りから2時間も遅れますので、
横になって気長に待つという『寝待ち月』とも呼ばれます

そして先日の『二十三夜』は、
10時ごろが月の出なので『真夜中の月』といいます。

秋は毎日がお月見の季節ですね

天高く昇るにつれて、
磨かれるように輝く月

本日は弥馬屋の青い月、
ブラックオパールに注目くたさい。

その大きさ、なんと228.78ctもあり、
神秘的な光を放っています

このオパールは、めったに店頭に現れませんので、
お早めに弥馬屋の名月をご覧になりにいらしてくださいね

今日はきょうの風が吹く

=********=********=********=********=********=
【リフォームの相談でお越しいただくお客様へ】
 順番にお伺いいたしますが、ご予約の状況や、
 前の方のご相談内容により、かなりのお時間、
 お待ちいただくことがございます。

 混雑状況などは、店頭にお問い合せくださいませ。
 みなさまのお越しを心よりお待ちしております。


ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店- は、
小田急線町田駅【北口】より、ゆっくり歩いて2分ていど、
ホテル町田ヴィラ1階にございます。
弥馬屋へのアクセスはこちらをクリック
営業時間/11:00AM-6:00PM 月曜日~土曜日
お問い合わせ 042(724)0840(ホテル代表)

=********=********=********=********=********=
【弥馬屋のエッセンスがここにつづられています】
弥馬屋グループ創業者 内藤幹弘
著書 『宝石の裏側』 新潮新書より
       著書
 新潮社 ¥734(税込) 韓国版もでました
韓国版は韓国の書店で、日本版は全国の書店または、やまやショッピングで。


=********=********=********=********=********=
宝石屋さん.com やまやくらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)