タイトル画像

根付くプレゼントに注目!

ちかまの窓から
【宝石屋さん.com やまやくらぶ】



本日【6/23】の弥馬屋は・・・根付くプレゼントに注目!
  ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-


雨のころの匂いは
・・・と問われると、クチナシの香りを思い出します。

このクチナシという 名前は、
実が熟しても口を開かないからだそうです

変な名前ですね。

花も美しく、香りもよくて、実も綺麗なのに、
変な名前でかわいそうですね

染め物や料理の色づけに使われる実の色は・・・

『クチナシ色』という色名で
紅が入った赤みのある黄色のことをいいます。

ところで、
この花を病気見舞いに持って行ってはいけません

香りが強いという理由もありますが、
『死人に口無し(梔子)』だからだそうです

『鉢物の花』が、根付く(寝付く)という理由で
お見舞いにタブーであるのと同じです。

さて弥馬屋には、
お客様に根付いていただきたいものです

そこで本日は、
クチナシの鉢を、先着3名様にプレゼントします

初夏の香りをお楽しみくださいね。

今日はきょうの風が吹く
=********=********=********=********=********=


あの頃の名作をもう一度・・・

 本日の名作はこちら
yyマルチリング
【pt900 マルチ リング】デザイン画

『あのとき購入したピアスに、あのとき貰ったペンダント、あんなときに
GETしたリングなどなど、持っているジュエリーには一つひとつにかけ
がえのない思い出がありますね。
デザインが古くなって使わなくなったからといって売却してしまうのは、
まるで思い出を消し去ってしまうような気がしてならない。それでいて
現状のプチペンダントのデザインのままでは、ウブな10代を演じてい
るようで、気恥ずかしったらありゃしない(笑)
ちょっと強引な例えかもしれませんが、心境としては当たらずとも遠か
らずという方も多いと思います。いまこの瞬間もあなたは磨かれて、ま
すます素敵な女性へと成熟しています。
いま、大人になったあなたを見て一番喜んでいるのは、もしかするとあ
の頃に手に入れた宝石たちかもしれません。これからもその宝石たち
は、あなたにピタリと寄り添い、同じ時間を過ごしていくことでしょう。』


   デザイナーが自分のデザイン画をネタに語る
もっともっとデザイン画集を楽しもうよ
名作とデザイナーのオモシロ解説が満載。
=********=********=********=********=********=

【リフォームの相談でお越しいただくお客様へ】
 順番にお伺いいたしますが、ご予約の状況や、
 前の方のご相談内容により、かなりのお時間、
 お待ちいただくことがございます。

 混雑状況などは、店頭にお問い合せくださいませ。
 みなさまのお越しを心よりお待ちしております。


ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店- は、
小田急線町田駅【北口】より、ゆっくり歩いて2分ていど、
ホテル町田ヴィラ1階にございます。
弥馬屋へのアクセスはこちらをクリック
営業時間/11:00AM-6:00PM 月曜日~土曜日
お問い合わせ 042(724)0840(ホテル代表)
=********=********=********=********=********=

【弥馬屋のエッセンスがここにつづられています】
弥馬屋グループ創業者 内藤幹弘
著書 『宝石の裏側』 新潮新書より
       著書
 新潮社 ¥714(税込) 韓国版もでました
韓国版は韓国の書店で、日本版は全国の書店または、やまやショッピングで。

=********=********=********=********=********=
宝石屋さん.com やまやくらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)