タイトル画像

習い事に注目!

ちかまの窓から
【宝石屋さん.com やまやくらぶ】



本日【6/7】の弥馬屋は・・・習い事に注目!
  ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-


日は『芒種』
稲など、穂のある植物の種を蒔くころの事です。

稲を植えます

そして七十二候では、『蟷螂生ず(かまきりしょうず)』
呼び名の通り、カマキリが生まれるころです。

我が家の子供達は、全員が男
カマキリの卵もおもちゃです。

ある時、小さなカマキリがおもちゃ箱の中で生まれ
ぞろぞろ沢山出てきた時はびっくりしたものです。

小さいのにみんな一人前に、
カマキリの形をしていたのを思い出します

さて 、この『芒種』の日は、
稽古はじめの日でもあります

昔から芸事は、6歳の6月6日から始めると
一人前になるといわれています。

6は指で数えると小指が立つので、
『子が立つ』のは縁起がいいというワケ

少し前に6歳を過ぎてしまったワ
・・・という方。

事情はお察ししますが、
時間を戻すことはできません

思いついた時が最良の時、何歳でも大丈夫
ってことでいかがでしょうか

ジュエリーでオシャレして、
習い事に出掛けましょ~

今日はきょうの風が吹く
=********=********=********=********=********=


あの頃の名作をもう一度・・・

 本日の名作はこちら
yyサンゴリング
【k18 サンゴ リング】デザイン画

『赤やピンク、白サンゴなど、サンゴの色彩もさまざまにございますが、
昭和生まれの女性たちから圧倒的な支持を集めるのが【血赤】と呼ば
れる、濃いめの赤を発色するサンゴ。
とは言え、60年以上も続いた昭和時代ですから、昭和生まれなどと、
ひとからげにしては、お叱りをうけるというもの。わたくしの勝手な統計
によりますと、この時代をちょうど2分するポイント、昭和30年が境とな
りサンゴの好みが異なると考えます。
昭和30年以降に生まれた世代は、血赤色のサンゴよりも淡いピンク
や白いサンゴを好まれておられるように感じます。
そしてさらに30年ほど経った平成生まれの女性たちは・・・まったくサ
ンゴに興味がございません。まもなく平成30年を迎えますが、はたし
てサンゴが色濃く存在感を増す時代になりそうでしょうか。今後もわた
くしの勝手な統計に注目ください(笑)』


   デザイナーが自分のデザイン画をネタに語る
もっともっとデザイン画集を楽しもうよ
名作とデザイナーのオモシロ解説が満載。
=********=********=********=********=********=

【リフォームの相談でお越しいただくお客様へ】
 順番にお伺いいたしますが、ご予約の状況や、
 前の方のご相談内容により、かなりのお時間、
 お待ちいただくことがございます。

 混雑状況などは、店頭にお問い合せくださいませ。
 みなさまのお越しを心よりお待ちしております。


ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店- は、
小田急線町田駅【北口】より、ゆっくり歩いて2分ていど、
ホテル町田ヴィラ1階にございます。
弥馬屋へのアクセスはこちらをクリック
営業時間/11:00AM-6:00PM 月曜日~土曜日
お問い合わせ 042(724)0840(ホテル代表)
=********=********=********=********=********=

【弥馬屋のエッセンスがここにつづられています】
弥馬屋グループ創業者 内藤幹弘
著書 『宝石の裏側』 新潮新書より
       著書
 新潮社 ¥714(税込) 韓国版もでました
韓国版は韓国の書店で、日本版は全国の書店または、やまやショッピングで。

=********=********=********=********=********=
宝石屋さん.com やまやくらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)