タイトル画像

ヒスイペンダントに注目!

ちかまの窓から
【宝石屋さん.com やまやくらぶ】



本日【6/4】の弥馬屋は・・・ヒスイペンダントに注目!
  ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-


夏の頃、
若葉のまだ開かないものを『巻葉』といいます

大きな芭蕉の若葉は、柔らかな浅緑のまま、
まだ開かない巻葉になっています。

ですが しばらくすると・・・

夏の風
その大きな葉に、夏の涼しい風を感じるように
鮮やかな緑の葉をゆったりと広げます

さて芭蕉の葉は、葉の両側に葉脈があるため、
風を受けてすぐに裂けてしまいます

松尾芭蕉の俳号は、この芭蕉の葉を
我が身になぞらえてつけたと云われています。

この世の無常、儚さを
自分の俳号にしたのでしょうか

『月光を 重しとこぼす 芭蕉とも』 岡田日郎
本日は、この句のようなヒスイのペンダントに注目ください。

それは月の光を流したような、
ほの明るい光のすじのあるペンダントで・・・

夏のおしゃれにコチラをつけただけで、
涼しげに見えるペンダントですよ

今日はきょうの風が吹く
=********=********=********=********=********=


あの頃の名作をもう一度・・・

 本日の名作はこちら
yyオニキスペンダント
【pt900 オニキス ペンダント】デザイン画

『以前のこのコーナーで、ご覧のペンダントのデザイン相談の
ときのラフ画を紹介しましたが、オーダーが決定すると、ご覧
のようにほぼ実寸のデザイン画が描かれ、数十日におよぶ
制作作業がはじまります。
「ラフ画とデザイン画と、どう違うんだ!このヘタクソ!」と言わ
れてしまいそうですが、デザイン相談の現場で、お客様から次
々に湧き上がるアイデアを描き落とすラフ画とことなり、デザイ
ン画はもう少し時間をかけて描き上げます。
ほぼ実寸で描かれるので細かな宝石の配置を含めた、全体の
バランスもよくわかります。また目の前にお客様が居ないので、
緊張で手が震えたりもしません。手が震えないのでエンピツの
芯も折れたりせず、消しゴムも節約できますし、ECOです(*^^)。
さて私どもでは、オーダー品が仕上がってご依頼主にお渡しし
てから50日ていど経過すると、ご自宅にこのデザイン画が届
きます。どうぞお楽しみに。』


   デザイナーが自分のデザイン画をネタに語る
もっともっとデザイン画集を楽しもうよ
名作とデザイナーのオモシロ解説が満載。
=********=********=********=********=********=

【リフォームの相談でお越しいただくお客様へ】
 順番にお伺いいたしますが、ご予約の状況や、
 前の方のご相談内容により、かなりのお時間、
 お待ちいただくことがございます。

 混雑状況などは、店頭にお問い合せくださいませ。
 みなさまのお越しを心よりお待ちしております。


ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店- は、
小田急線町田駅【北口】より、ゆっくり歩いて2分ていど、
ホテル町田ヴィラ1階にございます。
弥馬屋へのアクセスはこちらをクリック
営業時間/11:00AM-6:00PM 月曜日~土曜日
お問い合わせ 042(724)0840(ホテル代表)
=********=********=********=********=********=

【弥馬屋のエッセンスがここにつづられています】
弥馬屋グループ創業者 内藤幹弘
著書 『宝石の裏側』 新潮新書より
       著書
 新潮社 ¥714(税込) 韓国版もでました
韓国版は韓国の書店で、日本版は全国の書店または、やまやショッピングで。

=********=********=********=********=********=
宝石屋さん.com やまやくらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)