タイトル画像

素敵なジュエリーに注目!

ちかまの窓から
【宝石屋さん.com やまやくらぶ】



本日【5/27】の弥馬屋は・・・素敵なジュエリーに注目!
  ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-


が家のレモンの木は、
今が花ざかりです

窓を開けると、
それはそれは いい香りがします。

良い香り。
そしてその葉の上には、
アゲハ蝶の幼虫が・・・

小さいうちは大人のアゲハと同じ、
黄色と黒い配色です

アゲハは、さなぎから蝶になって
わずか2週間で一生を終えるので、結婚も出産も大急ぎ

まずオスが羽化し、朝10時から12時頃に
ミカンやレモンの木の間を飛びながらメス探しです

どうやって蝶が相手を見つけるのかというと、
黄色と黒のシマが決め手だそうです

本物の羽の黄色の部分を赤く塗ってみると、
蝶は全く寄ってこないそうです。

そこで、板に黄と黒の縞模様を貼り付けて、
蝶の通り道に置いておくと・・・

仲間だと思ってか、
近づいて前足で触るそうです

それにしても・・・

よく我が家のこんなに小さな庭の、
小さなレモンの木を見つけられるものだと感心します

それを思うと、町田にある小さなお店、
私ども弥馬屋を、見つけてくださった皆さま・・・

どのように見つけて下さったのかと、
感謝の気持ちでいっぱいです

私ども弥馬屋も、たわわに実った レモンのように、
素敵なジュエリーを沢山つくり、皆さまをお待ちしております。

今日はきょうの風が吹く
=********=********=********=********=********=


あの頃の名作をもう一度・・・

 本日の名作はこちら
yyオパールリング
【k18 オパール リング】デザイン画

『オーストラリア・シドニー、そこから800kmほど北西に進むと、
ライトニング・リッジという場所につきます。世界中のコレクター
垂涎の的となっているブラックオパールはそこで産出されます。
100年以上むかしから、その街は鉱山で一旗あげようと集まっ
てきた人々でにぎわっています。宝石のみならずレアメタルなど
天然資源が見つかると、人はそこに群がり、大騒ぎで大地に穴
をあけ、採り尽くしますね。
現在もライトニング・リッジではオパールの採掘はおこなわれて
いるものの、隆盛を極めていたあの頃の勢いは衰え、縦横無尽
にあけられた大地の穴が、うたかたの夢の跡としてライトニング・
リッジの歴史を物語る。
たとえば1万年後の未来で、そこに住む文明人が穴だらけのライ
トニング・リッジをみて何を感じ分析するでしょうか。もしかしたら
1万年前の原始人(私たちのこと)が宗教的儀式で穴をあけたな
んて想像かもね・・・。』


   デザイナーが自分のデザイン画をネタに語る
もっともっとデザイン画集を楽しもうよ
名作とデザイナーのオモシロ解説が満載。
=********=********=********=********=********=

【リフォームの相談でお越しいただくお客様へ】
 順番にお伺いいたしますが、ご予約の状況や、
 前の方のご相談内容により、かなりのお時間、
 お待ちいただくことがございます。

 混雑状況などは、店頭にお問い合せくださいませ。
 みなさまのお越しを心よりお待ちしております。


ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店- は、
小田急線町田駅【北口】より、ゆっくり歩いて2分ていど、
ホテル町田ヴィラ1階にございます。
弥馬屋へのアクセスはこちらをクリック
営業時間/11:00AM-6:00PM 月曜日~土曜日
お問い合わせ 042(724)0840(ホテル代表)
=********=********=********=********=********=

【弥馬屋のエッセンスがここにつづられています】
弥馬屋グループ創業者 内藤幹弘
著書 『宝石の裏側』 新潮新書より
       著書
 新潮社 ¥714(税込) 韓国版もでました
韓国版は韓国の書店で、日本版は全国の書店または、やまやショッピングで。

=********=********=********=********=********=
宝石屋さん.com やまやくらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)