タイトル画像

フクロウに注目!

ちかまの窓から
【宝石屋さん.com やまやくらぶ】



本日【5/3】の弥馬屋は・・・フクロウに注目!
  ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-



月の連休、
新幹線を使う方も多いのではないでしょうか

新幹線の開発にあたっては・・・

世界一きびしい日本の騒音基準を守りながら、
いかにスピードアップするかが、大きな課題でした

そこで技術者が注目したのが、
鳥のなかで最も静かに飛ぶといわれるフクロウの翼です

すごい技術です。

羽音を立てずに獲物に近づくために、
フクロウの翼の先のほうの羽根には・・・

ふつうの鳥にはない、
小さなノコギリの歯のような羽毛がたくさん突き出ています

この羽毛があることで、
空気の流れにできる渦が小さくなるのです

技術者たちは屋根についている、ボディと電線をつなぐ
パンタグラフの支柱に、ノコギリの歯のような小さな突起をつけ・・・

空気抵抗を30%減らし、
音も小さくするのに成功させました

時速300kmを超えるスピードを生む最新技術は、
意外にも鳥から学んだ知恵だったのです

そういえば

本日のショウケースには、
フクロウのペンダントが2つもあります

その1つには大きなパールがあしらわれ・・・

パールの半分が朝日に照らされているように、
黄金色がかかっています

本日は、愛らしくも美しい、
静かな弥馬屋のフクロウに注目ください

今日はきょうの風が吹く
=********=********=********=********=********=


あの頃の名作をもう一度・・・

 本日の名作はこちら
yyシトリンペンダント
【pt900 シトリン ペンダント】デザイン画

『もともとは腐食したシルバー台に留められたイヤリングでした。
使わなくなってから数十年の時を経ているとのことで、土台だけ
でなく、このイヤリングにまつわる【物語】もまた、風化していまし
た。
私のところへやってくるジュエリーには、手に入れる経緯から、
気に入られ、愛され、壊れて、直されるまでの【物語】が刻まれ
ています。
腐食した土台からはずされたこの宝石は、洗浄されて、新たな
デザインに留められて、この日からまたオーナーの【物語】をつ
づり始めることになります。
いつの日だろうか、次に君に会う時、どんな【物語】が刻まれて
いることか・・・楽しみにしているよ。』


   デザイナーが自分のデザイン画をネタに語る
もっともっとデザイン画集を楽しもうよ
名作とデザイナーのオモシロ解説が満載。
=********=********=********=********=********=

【リフォームの相談でお越しいただくお客様へ】
 順番にお伺いいたしますが、ご予約の状況や、
 前の方のご相談内容により、かなりのお時間、
 お待ちいただくことがございます。

 混雑状況などは、店頭にお問い合せくださいませ。
 みなさまのお越しを心よりお待ちしております。


ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店- は、
小田急線町田駅【北口】より、ゆっくり歩いて2分ていど、
ホテル町田ヴィラ1階にございます。
弥馬屋へのアクセスはこちらをクリック
営業時間/11:00AM-6:00PM 月曜日~土曜日
お問い合わせ 042(724)0840(ホテル代表)
=********=********=********=********=********=

【弥馬屋のエッセンスがここにつづられています】
弥馬屋グループ創業者 内藤幹弘
著書 『宝石の裏側』 新潮新書より
       著書
 新潮社 ¥714(税込) 韓国版もでました
韓国版は韓国の書店で、日本版は全国の書店または、やまやショッピングで。

=********=********=********=********=********=
宝石屋さん.com やまやくらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)