タイトル画像

春の風に注目!

ちかまの窓から
【宝石屋さん.com やまやくらぶ】



本日【3/22】の弥馬屋は・・・春の風に注目!
  ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-



日は『春分の日』でした

夜明けです。

太陽が真東から昇り、真西に沈む日で、
昼夜の時間が、ほぼ等分になる日です

まだ寒さの残る風の中にも、
春の光を感じられるようになりましたね

これからは陽が伸びて、
すべての自然が生き生きと呼吸をはじめます

春の語源には、『万物のハル(発)』、『草木の芽のハル(張)』など、
諸説あるそうです

英語のスプリングの語源は、
『突然動く』の意味する、スプリングガンが由来だそうで・・・

スプリング.アップは
『芽を出す』という意味でつかわれます。

さて本日は、生気満ち溢れるこの時期に、
新芽のような美しい色と形の、グリーンクォーツを紹介します

春の風のような、
美しいグリーンをお楽しみください

今日はきょうの風が吹く
=********=********=********=********=********=


あの頃の名作をもう一度・・・

 本日の名作はこちら
yyパールブローチ
【pt900 パール ペンダント】デザイン画

『タヒチなど、南洋の温かい海に生息する真珠貝。その胎内に丸い形状の核を
入れると、貝は丸い形の真珠を生み出す。ところが貝も生き物だから、丸い核
を入れたにもかかわらず、変形した真珠を巻き上げることも多々ある。
その変形具合たるや、実にユニークで個性的であり、それぞれの貝が意識的に
生み出したアートいえるほどだ。そんなバロックパールと呼ばれる芸術的な変形
真珠を見ていると、丸い真珠をつくらせようと操作していた人間が、じつに幼稚で
無知蒙昧な思考であることに気づかされる。
大海で自由に生きる貝たちが、思うままに巻き上げた変形真珠という名のアート
は、今日も私の依頼主たちを驚かせ、喜ばせている。』



   デザイナーが自分のデザイン画をネタに語る
もっともっとデザイン画集を楽しもうよ
名作とデザイナーのオモシロ解説が満載。
=********=********=********=********=********=

【リフォームの相談でお越しいただくお客様へ】
 順番にお伺いいたしますが、ご予約の状況や、
 前の方のご相談内容により、かなりのお時間、
 お待ちいただくことがございます。

 混雑状況などは、店頭にお問い合せくださいませ。
 みなさまのお越しを心よりお待ちしております。


ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店- は、
小田急線町田駅【北口】より、ゆっくり歩いて2分ていど、
ホテル町田ヴィラ1階にございます。
弥馬屋へのアクセスはこちらをクリック
営業時間/11:00AM-6:00PM 月曜日~土曜日
お問い合わせ 042(724)0840(ホテル代表)
=********=********=********=********=********=

【弥馬屋のエッセンスがここにつづられています】
弥馬屋グループ創業者 内藤幹弘
著書 『宝石の裏側』 新潮新書より
       著書
 新潮社 ¥714(税込) 韓国版もでました
韓国版は韓国の書店で、日本版は全国の書店または、やまやショッピングで。

=********=********=********=********=********=
宝石屋さん.com やまやくらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)