タイトル画像

天使の肌に注目!

ちかまの窓から
【宝石屋さん.com やまやくらぶ】



本日【3/12】の弥馬屋は・・・天使の肌に注目!
  ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-



月の誕生石はサンゴです

暖かな気候で、水のきれいな岩の多い海に生息し、
潜ると白サンゴ、赤サンゴ、ピンクサンゴの順で深くなっていきます。
〈『冷たいジュエリ』より〉

守護石です。

海の安全を守り、暴風雨を静め、
船酔いを防ぐといわれ、船乗りの守護石とされています

日本では身を守ってくれる石と言われ、
さまざまな伝説もある貴重な宝石です

最高の色は淡いピンクの、
『エンジェルスキン』と呼ばれる色

天使の肌と言われるだけあって、
ボケの花びらを思わせる優しい色です

私ども弥馬屋の『エンジェルスキン』は・・・

繊細な彫りを施したホワイトゴールドで仕立てられ、
優しいサンゴの風合いをいちだんと際立たせています

『エンジェルスキン』を身につければ、
優雅な貴婦人になった気分に

今日はきょうの風が吹く
=********=********=********=********=********=


あの頃の名作をもう一度・・・

 本日の名作はこちら
yyターコイズペンダント
【k18 ターコイズ ペンダント】デザイン画

『鮮やかな青空色のターコイズを眺めること・・・7日間。雨粒のモチーフ
としてデザインすることを決めました。大きなおおきな、アマガエルがしが
みつけるほど巨大な雨粒です。
球体のターコイズをロングチェーンで身につけると、胸元でコロコロと転
がり向きを変え、それにしがみつくカエルも顔が見えたり、オシリがみえ
たり、楽しそうにコロコロします。
ペンダントとして出来上がってしまうと、「この球体のターコイズには、こ
のデザインしかない!」と言いたくなるので、不思議ですね。
ところでこのターコイズですが、もともとメーカーの棚の奥の奥で埋もれ
ていたのを、わたしが発見したものです。メーカーとしても、「置物にする
には小さいし、ジュエリーにするには大きすぎる」との事で、この球体の
ターコイズを持て余していたようです。
さて今日も、【メーカー】という名の鉱山に、宝石を採掘しに出かける私(*^^)v』



   デザイナーが自分のデザイン画をネタに語る
もっともっとデザイン画集を楽しもうよ
名作とデザイナーのオモシロ解説が満載。
=********=********=********=********=********=

【リフォームの相談でお越しいただくお客様へ】
 順番にお伺いいたしますが、ご予約の状況や、
 前の方のご相談内容により、かなりのお時間、
 お待ちいただくことがございます。

 混雑状況などは、店頭にお問い合せくださいませ。
 みなさまのお越しを心よりお待ちしております。


ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店- は、
小田急線町田駅【北口】より、ゆっくり歩いて2分ていど、
ホテル町田ヴィラ1階にございます。
弥馬屋へのアクセスはこちらをクリック
営業時間/11:00AM-6:00PM 月曜日~土曜日
お問い合わせ 042(724)0840(ホテル代表)
=********=********=********=********=********=

【弥馬屋のエッセンスがここにつづられています】
弥馬屋グループ創業者 内藤幹弘
著書 『宝石の裏側』 新潮新書より
       著書
 新潮社 ¥714(税込) 韓国版もでました
韓国版は韓国の書店で、日本版は全国の書店または、やまやショッピングで。

=********=********=********=********=********=
宝石屋さん.com やまやくらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)