タイトル画像

あなたのオシャレ度に注目!

ちかまの窓から
【宝石屋さん.com やまやくらぶ】



本日【3/11】の弥馬屋は・・・あなたのオシャレ度に注目!
  ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-



梅が咲き、紅梅、そして桃の花も咲きました
ひと雨ごとに春らしくなりますね。

ついに春!

雨の中、『沈丁花』が香っていました

よい香りが遠くまで届くので、
『七里香』とも呼ばれる沈丁花

一里は4キロですから、
七里というと28キロ・・・

これはいくらなんでも大袈裟ですよね

ですが歩いていると、
花が見えないのに香りだけがする事はよくあります

『我が猫と ぬか雨に濡れ 沈丁花
            香りとともに しばしただずむ』

沈丁花の濃厚な香りは、
春の優しい雨によく似合います。

そして夜にも・・・

豊潤な春の闇の中で、妖しく香り、
姿が見えないだけに、いちだんと印象深い花です。

さて宝石でも、
昼と夜とでイメージが違うものがございます

紫外線を多く含む自然光と、パーティなどの室内光とで
異なる発色の宝石たちを使いこなせば・・・

あなたのオシャレ度もレベルアップしますね

今日はきょうの風が吹く
=********=********=********=********=********=


あの頃の名作をもう一度・・・

 本日の名作はこちら
yyダイヤペンダント
【pt900 ダイヤ ペンダント】デザイン画

『メレダイヤで装飾されたダイヤモンドのペンダントを持参されたお客さまが
「ダイヤだけを一粒で使いたいから、メレダイヤのほうは・・・なにか適当に
安いデザインで作っておいてよ!」と、オマカセの要望をされた場合、この
「適当に安いデザインで・・・」という部分をどのように解釈すべきか、思索す
ることとなります。
「適当に」という語には、【あるべき状態にぴったり合っている】という意味が
ありますが、このお客様が使った「適当に」という語が、「適当な安さ」を意味
するのか、「適当なデザイン」を意味するのかで、作り出されるモノが大きく
異なるため、いよいよ判断が迫られるわけです。
そんな責任重大な判断を迫られたときは!!
・・・まぁ聞けばいいんですね、ご依頼主に。』



   デザイナーが自分のデザイン画をネタに語る
もっともっとデザイン画集を楽しもうよ
名作とデザイナーのオモシロ解説が満載。
=********=********=********=********=********=

【リフォームの相談でお越しいただくお客様へ】
 順番にお伺いいたしますが、ご予約の状況や、
 前の方のご相談内容により、かなりのお時間、
 お待ちいただくことがございます。

 混雑状況などは、店頭にお問い合せくださいませ。
 みなさまのお越しを心よりお待ちしております。


ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店- は、
小田急線町田駅【北口】より、ゆっくり歩いて2分ていど、
ホテル町田ヴィラ1階にございます。
弥馬屋へのアクセスはこちらをクリック
営業時間/11:00AM-6:00PM 月曜日~土曜日
お問い合わせ 042(724)0840(ホテル代表)
=********=********=********=********=********=

【弥馬屋のエッセンスがここにつづられています】
弥馬屋グループ創業者 内藤幹弘
著書 『宝石の裏側』 新潮新書より
       著書
 新潮社 ¥714(税込) 韓国版もでました
韓国版は韓国の書店で、日本版は全国の書店または、やまやショッピングで。

=********=********=********=********=********=
宝石屋さん.com やまやくらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)