タイトル画像

優しいフィットに注目!

ちかまの窓から
【宝石屋さん.com やまやくらぶ】



本日【2/25】の弥馬屋は・・・優しいフィットに注目!
  ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-



春といわれる季節になると、
なぜか裸木の間を吹く風が、馥郁とした香をもちます

これからの春の風を言い表す言葉は・・・

もうすぐはーるですね♪
『春風』、『光風』、『和風』、『陽風』、『恵風』など、
25種類もあるんですよ

そのあとは『風青し』の初夏から、『風死す』盛夏を過ぎ、
『風立つ』へと季節がめぐり・・・

さらに北風が吹き渡る『風冴ゆる』から、
そよかぜが木々の葉をきらめかせる『風光る』春へ戻ります。

私たちの生活は常に、
『風の便り、風の色』と共にあります

そこで本日は
『花信風』に注目ください。

花信風は、早春から初夏にかけて、
花の季節到来を告げるように吹く優しい風のこと

そしてそんな花信風のような、
小さなルビーとダイヤが一面に散ったリングをご覧ください

私ども弥馬屋のリングはどれも、
指に優しくフィットする美しいものばかり

是非お店で指に通していただき、
感想をお聞かせください

今日はきょうの風が吹く
=********=********=********=********=********=


あの頃の名作をもう一度・・・

 本日の名作はこちら
yyダイヤリング
【Pt900 ダイヤ リング】デザイン画

『高く高く反り立った爪で、ダイヤモンドを持ち上げるようにして
留められた【立て爪デザイン】のダイヤリング。昭和の時代に
一世風靡したそのデザインは、まさに婚約を象徴するアイテム
として、日本から【結納金】の文化を消滅させたと言われてい
ます。
あれから40年ほど経ち、ほぼ毎日のように女性たちが立て爪
ダイヤリングを持って私の所を訪れます。これ見よがしに反り
立ったデザインを、もっとスタイリッシュに、もっと使いやすくする
べく、リフォームに至るわけです。
使われる事の無かったリングはどれも傷ひとつなく、あの日あ
の時のまま、昭和の風景をうつし込んでいるように思える。』



   デザイナーが自分のデザイン画をネタに語る
もっともっとデザイン画集を楽しもうよ
名作とデザイナーのオモシロ解説が満載。
=********=********=********=********=********=

【リフォームの相談でお越しいただくお客様へ】
 順番にお伺いいたしますが、ご予約の状況や、
 前の方のご相談内容により、かなりのお時間、
 お待ちいただくことがございます。

 混雑状況などは、店頭にお問い合せくださいませ。
 みなさまのお越しを心よりお待ちしております。


ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店- は、
小田急線町田駅【北口】より、ゆっくり歩いて2分ていど、
ホテル町田ヴィラ1階にございます。
弥馬屋へのアクセスはこちらをクリック
営業時間/11:00AM-6:00PM 月曜日~土曜日
お問い合わせ 042(724)0840(ホテル代表)
=********=********=********=********=********=

【弥馬屋のエッセンスがここにつづられています】
弥馬屋グループ創業者 内藤幹弘
著書 『宝石の裏側』 新潮新書より
       著書
 新潮社 ¥714(税込) 韓国版もでました
韓国版は韓国の書店で、日本版は全国の書店または、やまやショッピングで。

=********=********=********=********=********=
宝石屋さん.com やまやくらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)