タイトル画像

そのご利益に注目!

ちかまの窓から
【宝石屋さん.com やまやくらぶ】



本日【12/9】の弥馬屋は・・・そのご利益に注目!
  ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-



の美味しい時期です。
鍋には大根、ねぎ、白菜が 必須ですよね

12月に入って、
それらのお野菜がまるまると美味しくなっています

あったまりますよね

大根は消化促進、咳止め、利尿、解毒など、
沢山の効能があります

ねぎも古くから風邪の予防、
疲労回復など体にいいとされていますね

どの野菜も、煮込むとトロトロと甘くなり、
冬の食卓にはかかせません。

本日12月9日

京都鳴滝の了徳寺では、その昔、里人たちが親鸞上人に
塩焚きの大根を差し上げたのにならって・・・

上人には塩焚きの大根を供え、
人々には油揚げを入れて醤油焚きしたものをふるまいます

これは『大根焚』といって、
大変ご利益があるそうですよ

さて本日の町田駅前店で、ご利益があるといえば、
馬蹄型のペンダント

Uの形の中に幸せや幸運がたまっていくといわれていて、
細いチェーンにとめれば、毎日使えるアイテムといえます

これを毎日つけるんですから・・・
かなり期待できますね。期待していいですよね

今日はきょうの風が吹く
=********=********=********=********=********=


あの頃の名作をもう一度・・・

 本日の名作はこちら
yyガーネットペンダント
【pt900 ピンク石 ペンダント】デザイン画

『2代、3代と受け継がれたジュエリーの場合、それがどんな宝石かを
ご存じでないご依頼主も多くいます。ご覧のデザイン画のご依頼主も
そのひとりで、「アレかアレだろうな・・・」と、思い当たるいくつかの候補
はあるものの、「鑑別によって宝石名を特定する必要はない」とのことで
した。ここにジュエリーの持つユニークな一面を見ることができますね。
【受け継ぐモノ】という、より大きな視点でジュエリーが所有されるとき、
鑑別書や専門家による鑑定結果など、重要ではないという境地に意識
が向きます。
ご依頼主は、リングに留められたこの宝石を、娘さん向けにペンダントへ
リフォームされました。このあとの数十年は娘さんがこの宝石を預かり、
また次世代へ継ぐのでしょう。
「この宝石がどんなモノであるか鑑別しますか?」という問いかけが、
ずいぶんと安っぽく聞こえ始めました。』



   デザイナーが自分のデザイン画をネタに語る
もっともっとデザイン画集を楽しもうよ
名作とデザイナーのオモシロ解説が満載。
=********=********=********=********=********=


【リフォームの相談でお越しいただくお客様へ】
 順番にお伺いいたしますが、ご予約の状況や、
 前の方のご相談内容により、かなりのお時間、
 お待ちいただくことがございます。

 混雑状況などは、店頭にお問い合せくださいませ。
 みなさまのお越しを心よりお待ちしております。


ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店- は、
小田急線町田駅【北口】より、ゆっくり歩いて2分ていど、
ホテル町田ヴィラ1階にございます。
弥馬屋へのアクセスはこちらをクリック
営業時間/11:00AM-6:00PM 月曜日~土曜日
お問い合わせ 042(724)0840(ホテル代表)
=********=********=********=********=********=

私ども弥馬屋のエッセンスがここにつづられています
弥馬屋グループ創業者 内藤幹弘
著書 『宝石の裏側』 新潮新書より
       著書
 新潮社 ¥714(税込) 韓国版もでました
韓国版は韓国の書店で、日本版は全国の書店または、やまやショッピングで。

=********=********=********=********=********=
宝石屋さん.com やまやくらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)