タイトル画像

美女たちのうなずきに注目!

ちかまの窓から
【宝石屋さん.com やまやくらぶ】



本日【9/3】の弥馬屋は・・・美女たちのうなずきに注目!
  ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-



日は八八八の話でした
ならば本日は『八九八』のお話

『女』が付く文字は898字もあるそうです
(それに比べて、男のつく字はほんの僅か・・・)

漢字の中で、【見た目がよい】という意味の漢字は、
108字あるそうですが・・・

そのうちの85字は女偏です
美しさは永遠

【美しい】という意味の字ですと、
103字の中で44文字が女偏です

逆に『妬む』『嫉み』『嫌み』『媚びる』など、
女とはかぎらない感情に、女へんが多いのは・・・

中国で漢字を扱っていたのが、
男性であったからだというウワサもあります
(女性目線のウワサですね

まあともかく

【美しい】という意味に女へんが多いのは、
うなずけますよね
(力を込めて

わたくしチカマを含め・・・

全員が美人の弥馬屋スタッフは、
本日も笑顔で皆さまをお待ちしています

昨日に続き本日も、
『ちかマド』の合い言葉で豪華商品を用意していますよ
(昨日は多数の方にご利用いただきました)

今日はきょうの風が吹く
=********=********=********=********=********=


あの頃の名作をもう一度・・・

本日はこちらを・・・
yyターコイズペンダント
【K18 ターコイズ ペンダント】デザイン画

『あたりまえですが宝石の買い付け現場では、数々の宝石たちが
裸(ルース)の状態で小さなケースやビニール袋に収納されていま
す。それら小さなケースやビニール袋は山積みにされ、中にはほこ
りをかぶっているものもチラホラ・・・。
さて買い付けのさい、私は必ずメモと鉛筆を持参します。なぜなら、
この色気の『い』の字もない展示をされているルースの山の中に、
やや緑味を帯びたターコイズを偶然に発見したときに、
【池で産卵のポーズをとるトンボのペンダント】を閃くかもしれませんから。』



   デザイナーが自分のデザイン画をネタに語る
もっともっとデザイン画集を楽しもうよ
名作とデザイナーのオモシロ解説が満載。
=********=********=********=********=********=


【リフォームの相談でお越しいただくお客様へ】
 順番にお伺いいたしますが、ご予約の状況や、
 前の方のご相談内容により、かなりのお時間、
 お待ちいただくことがございます。

 混雑状況などは、店頭にお問い合せくださいませ。
 みなさまのお越しを心よりお待ちしております。


ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店- は、
小田急線町田駅【北口】より、ゆっくり歩いて2分ていど、
ホテル町田ヴィラ1階にございます。
弥馬屋へのアクセスはこちらをクリック
営業時間/11:00AM-6:00PM 月曜日~土曜日
お問い合わせ 042(724)0840(ホテル代表)
=********=********=********=********=********=

私ども弥馬屋のエッセンスがここにつづられています
弥馬屋グループ創業者 内藤幹弘
著書 『宝石の裏側』 新潮新書より
       著書
 新潮社 ¥714(税込) 韓国版もでました
韓国版は韓国の書店で、日本版は全国の書店または、やまやショッピングで。

=********=********=********=********=********=
宝石屋さん.com やまやくらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)