タイトル画像

弥馬屋ダイヤモンドに注目!

ちかまの窓から
【宝石屋さん.com やまやくらぶ】



本日【8/24】の弥馬屋は・・・弥馬屋ダイヤモンドに注目!
  ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-


『松が根に 小草花さく 秋隣』
正岡子規

『秋隣(あきとなり)』という言葉をご存知ですか

秋の気配をすぐそばに感じるという意味の、
夏の季語です

8月の暑いさなかに、
時おり吹く涼風、
朝晩の涼しさ、
虫の鳴き声、
草木のようすの変化など・・・

秋がそこまで来て・・・

少しずつ、静かに秋が近づいてきていますね

さて、
昨日は『処暑』でした
(立秋から15日目)

暑さも峠を越えたという安堵感を、
この言葉から感じますね

これから少し涼しくなってくれるといいですね。
(特に熱帯夜が・・・)

そして本日は、
『セレクトダイヤモンドフェア!』の最終日

夏も残りわずか
弥馬屋のダイヤモンドをつけて、爽やかに夏を楽しみましよう

今日はきょうの風が吹く
=********=********=********=********=********=


あの頃の名作をもう一度・・・

本日はこちらを・・・
yyダイヤペンダント
【Pt900 ダイヤ ペンダント】デザイン画

『デザインの上部と下部をつなぐ1本の棒が見えます。この棒が長い
ほど下部が大きくスイングする大胆なデザインとなります。依頼主の
好みの長さで仕立てるわけですが、ここで注目いただきたいのは棒
の形状です。丸棒でも角棒でもなく、デザイン画の右側にも描かれて
いるように、棒の正面部分を細く削り、断面が2等辺3角形になるよう
に仕立てると素敵です。
通称ナイフエッヂと呼ばれる棒の形状は、丸棒や角棒よりも手間がか
かりますが、ダイヤの輝きに調和したシャープな雰囲気が演出できる
のですごく素敵です。
デザインの中の、細かなパーツに注目して「おっ!ひと手間かけてあ
るな」と感じさせるジュエリーを見つけてみてください。』



   デザイナーが自分のデザイン画をネタに語る
もっともっとデザイン画集を楽しもうよ
名作とデザイナーのオモシロ解説が満載。
=********=********=********=********=********=


【リフォームの相談でお越しいただくお客様へ】
 順番にお伺いいたしますが、ご予約の状況や、
 前の方のご相談内容により、かなりのお時間、
 お待ちいただくことがございます。

 混雑状況などは、店頭にお問い合せくださいませ。
 みなさまのお越しを心よりお待ちしております。


ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店- は、
小田急線町田駅【北口】より、ゆっくり歩いて2分ていど、
ホテル町田ヴィラ1階にございます。
店舗案内はこちらをクリック
営業時間/11:00AM-6:00PM 月曜日~土曜日
お問い合わせ 042(724)0840(ホテル代表)
=********=********=********=********=********=

私ども弥馬屋のエッセンスがここにつづられています
弥馬屋グループ創業者 内藤幹弘
著書 『宝石の裏側』 新潮新書より
       著書
 新潮社 ¥714(税込) 韓国版もでました
韓国版は韓国の書店で、日本版は全国の書店または、やまやショッピングで。

=********=********=********=********=********=
宝石屋さん.com やまやくらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)