タイトル画像

木下闇オパールに注目!

ちかまの窓から
【宝石屋さん.com やまやくらぶ】


本日【8/17】の弥馬屋は・・・木下闇オパールに注目!
  ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-



と口に夏の夜と言っても

若葉の匂う初夏と、どこか秋の気配を感じる晩夏とでは、
おもむきが違いますね

カエルの声を聞き、蚊取り線香を焚き、月や星を愛で、
夏の夜は初夏も晩夏もイイものです
闇の美しさ。

しかし現代社会で暮らしていると、
夜の闇の深さや美しさを忘れてしまいがちですね

夜の闇だけでなく、うっそうと茂った夏木立がつくる、
木下闇も少なくなりました
(昼でも薄暗い空間ですね)

『須磨寺や吹かぬ笛聞く木下闇』と芭蕉も
歌っているとおり、そこは独特の空間です

神社の境内にはそういう所もあり、
中に入ると別世界に迷い込んだような不思議な気分になります。

さて本日は、ブラックオパールをご紹介します

暗闇の中に情熱的な赤や青がきらめき、
私たちの心を虜にする妖しさを秘めています

今日はきょうの風が吹く
=********=********=********=********=********=


あの頃の名作をもう一度・・・

本日はこちらを・・・
yyパールペンダント
【k18WG パール ペンダント】デザイン画

『South See Pearl(南洋の真珠)、略してSSPは南の海に生息する
白ちょう貝という大きな2枚貝がつくりだすパール。その中でもゴールド
色を発するものは大変人気で、パール好きには必須のアイテムですね。
SSPには神々しくシルバー色に輝くものもあり、こちらもパール好きに
は必須アイテムと言えます。個人的には、ホワイトの中から薄ピンクが
浮かびあがるSSPが大変美しく、これこそパール好きに必須のアイテム
なのではないかと思います。数は少ないのですが、ふんわりとブルーの
光沢を発するSSPは、見る者を優しい気持ちにしてくれる不思議な雰囲
気を持ち、もしかしたらこれこそがパール好きの必須の・・・』



   デザイナーが自分のデザイン画をネタに語る
もっともっとデザイン画集を楽しもうよ
名作とデザイナーのオモシロ解説が満載。
=********=********=********=********=********=


【リフォームの相談でお越しいただくお客様へ】
 順番にお伺いいたしますが、ご予約の状況や、
 前の方のご相談内容により、かなりのお時間、
 お待ちいただくことがございます。

 混雑状況などは、店頭にお問い合せくださいませ。
 みなさまのお越しを心よりお待ちしております。


ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店- は、
小田急線町田駅【北口】より、ゆっくり歩いて2分ていど、
ホテル町田ヴィラ1階にございます。
営業時間/11:00AM-6:00PM 月曜日~土曜日
お問い合わせ 042(724)0840(ホテル代表)
=********=********=********=********=********=

私ども弥馬屋のエッセンスがここにつづられています
弥馬屋グループ創業者 内藤幹弘
著書 『宝石の裏側』 新潮新書より
       著書
 新潮社 ¥714(税込) 韓国版もでました
韓国版は韓国の書店で、日本版は全国の書店または、やまやショッピングで。

=********=********=********=********=********=
宝石屋さん.com やまやくらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)