タイトル画像

雨上がり、アヤメリングに注目!

ちかまの窓から

本日【6/26】の弥馬屋は・・・雨上がり、アヤメリングに注目!
  ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-



本の七十二候では、『菖蒲華さく(あやめはなさく)』
アヤメが花を咲かせるころですね。

アヤメは、初夏にさく美しい紫の花

いずれアヤメか・・・

大輪の紫のアヤメは、
他をよせつけない気品があると思いませんか

これはやはり、紫が高貴な色として、
昔から大切にされてきたからでしょうか

『いずれアヤメかカキツバタ』といわれます

これはどちらも優れていて選び迷う、
という意味ですが・・・

アヤメは、カキツバタや花しょうぶと、とてもよく似ています
(アヤメの網目模様で見分けるとか

さて、
アヤメはとても雨が似合う花

そこで本日は、雨粒が光るアヤメのように美しい、
気品に満ちたアメシストのリングをご紹介します
(雨あがりのアヤメです)

ホワイトゴールドの枠に横向きに留めた、
深い輝きのアメシスト・・・

すぐ横には、ダイヤモンドの雨粒がキラリ
(逸品です

今日はきょうの風が吹く


月間の最優秀『ちかマド』はあなたの1票にかかっています。
本日【6/26】の『ちかマド』に投票してくださるお客さまは、
町田駅前店に設置した投票箱をご利用ください

   投票結果はこちらをクリック
=********=********=********=********=********=


あの頃の名作をもう一度・・・

本日はこちらを・・・
yyルビーリング
【K18 ルビー リング】デザイン画

『繰り返しになりますが、私の所へ寄せられる数々の依頼は、
新たな宝石を手配して仕立てるジュエリーデザインではなく、
依頼主が持参した多種多様のジュエリーから外された宝石た
ちで仕立てるジュエリーデザインです。それまで依頼主が使い
込んでいたジュエリーから寄せ集められた、個性の強い宝石
たちをまとめ上げるのが私の仕事と言っていいでしょう。
全ての宝石たちのキャラクターを調和させ、ひとつのデザインに
集約するわけですが、時にはご覧のデザイン画のように3ピース
のダイヤを返却する場合もございます。
考え悩んで「3ピースを留めるより留めない方が良い」という決断
を依頼主に相談するわけです。新たに仕立てるジュエリーには、
100%の完成度と満足度が求められますので、こんな苦渋の
決断を迫られることもあるのです~。』



   デザイナーが自分のデザイン画をネタに語る
もっともっとデザイン画集を楽しもうよ
名作とデザイナーのオモシロ解説が満載。
=********=********=********=********=********=



=********=********=********=********=********=


【リフォームの相談でお越しいただくお客様へ】
 順番にお伺いいたしますが、ご予約の状況や、
 前の方のご相談内容により、かなりのお時間、
 お待ちいただくことがございます。

 混雑状況などは、店頭にお問い合せくださいませ。
 みなさまのお越しを心よりお待ちしております。


ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店- は、
小田急線町田駅【北口】より、ゆっくり歩いて2分ていど、
ホテル町田ヴィラ1階にございます。
営業時間/11:00AM-6:00PM 月曜日~土曜日
お問い合わせ 042(724)0840(ホテル代表)
=********=********=********=********=********=


私ども弥馬屋のエッセンスがここにつづられています
 著書 『宝石の裏側』 新潮新書より
       著書
 新潮社 ¥714(税込) 韓国版もでました
韓国版は韓国の書店で、日本版は全国の書店または、やまやショッピングで。

=********=********=********=********=********=
ジュエリーデザインスタジオやまや くらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)