タイトル画像

春色ジュエリーに注目!

ちかまの窓から

本日【4/8】の弥馬屋は・・・春色ジュエリーに注目!
  ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-



いに桜が散ってしまいました
自宅近くの川は『花いかだ』で綺麗です。

今年の桜はとりわけ色もよく、長く咲いて見事でしたね

今年は美しかった・・・。

それは厳しい寒さが続いて、
その後に急に暖かくなったからだそうです

その温度差で、
つぼみがみるみるふくらむのだとか

なので今年は、
『あっという間な満開になった』と感じた方が多いはず。

さらに強い雨が降らなかったのも幸いしました
雨が続くと色があせるのだそうです。

さて、
はなやいでいるのは桜や梅ばかりでは ありません

今春の女性の装いも、明るい色が多いようです。
(お洒落に敏感なかたは既に・・・)

今春の流行色は明るいグリーン
(そして花柄)

それにあわせ、私ども弥馬屋でも、
明るい春色のジュエリーをそろえましたよ
(美しい春は始まったばかりです

今日はきょうの風が吹く



月間の最優秀『ちかマド』はあなたの1票にかかっています。
本日【4/8】の『ちかマド』に投票してくださるお客さまは、
町田駅前店に設置した投票箱をご利用ください

   投票結果はこちらをクリック
=********=********=********=********=********=


あの頃の名作をもう一度・・・

本日はこちらを・・・
yyダイヤリング
【pt900 ダイヤ リング】デザイン画
『20代の頃は細いデザインに、何だかわからない石が
チョコンと小さく留まったデザインで、30代になるとワケ
のわからない石ではなく、本物の宝石(ダイヤモンド)が
欲しくなる。40代になると細身のデザインがどうみても
自分に似あっていない事に気づくが、このまま乗り切れ
るかも・・・と問題を先送りにする。50代になると自分の
ジュエリーボックスの中でほほ笑みかけてくる、可愛くて
華奢なデザインは、もはや恥ずかしくってつけられたモン
じゃないと悟るものの、とりたてて急ぎの行事もないし…
と言いながらジュエリーボックスを封印する。そして60代
になると、さぁ大変!使えるジュエリーがひとつもないまま、
ショッピングやら旅行やらランチやら、友達との付き合いが
盛んになる。いい歳して何も持ってないと思われたくない
ので、大急ぎでジュエリーリフォームのお店を探し、若かり
しあの頃のジュエリーを大量に持ちこみ、リフォームに至る。
・・・さて、あなたはいま、何丁目あたりに居ますか?』



   デザイナーが自分のデザイン画をネタに語る
もっともっとデザイン画集を楽しもうよ
名作とデザイナーのオモシロ解説が満載。
=********=********=********=********=********=


やまやくらぶ 公式Twitter
                       やまやくらぶ公式Twitter
ジュエリーを取り巻くドラマには、つねに人生が映し出されているもの。
日々、ジュエリー弥馬屋に訪れる方々がショールームに落としていく、
せきららな事情をひろい集めた、140文字ちょうどの【やまや劇場】へ

   【本日のつぶやき】はこちらをクリック

=********=********=********=********=********=



=********=********=********=********=********=


【リフォームの相談でお越しいただくお客様へ】
 順番にお伺いいたしますが、ご予約の状況や、
 前の方のご相談内容により、かなりのお時間、
 お待ちいただくことがございます。

 混雑状況などは、店頭にお問い合せくださいませ。
 みなさまのお越しを心よりお待ちしております。


ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店- は、
小田急線町田駅【北口】より、ゆっくり歩いて2分ていど、
ホテル町田ヴィラ1階にございます。
営業時間/11:00AM-6:00PM 月曜日~土曜日
お問い合わせ 042(724)0840(ホテル代表)
=********=********=********=********=********=


私ども弥馬屋のエッセンスがここにつづられています
 著書 『宝石の裏側』 新潮新書より
       著書
 新潮社 ¥714(税込) 韓国版もでました
韓国版は韓国の書店で、日本版は全国の書店または、やまやショッピングで。

=********=********=********=********=********=
ジュエリーデザインスタジオやまや くらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)