タイトル画像

役者の顔ぶれに注目!

ちかまの窓から

本日【2/5】の弥馬屋は・・・役者の顔ぶれに注目!
  ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-



根が 美味しい季節です

大根はおでんやお味噌汁のように、煮ても美味しいですが、
生でもフライにしても美味しいですよね

おいしそー

さて、こんなに重宝な大根なのに、どうして『大根役者』など、
『下手』に通じる言葉があるのでしょうか

また英語では、
下手な役者を『ハム』というそうですがどうしてでしょう

これには色々な説があるそうで
大根が白いのを『素人』のシロにこじつけたとか・・・

大根はいくら食べても『あたらない(中毒しない)』ので、
下手な役者を『大根』と呼ぶようになったらしいとか・・・
(決して『あたる(ヒットする)』ことがない)

諸説ございます

では英語では
どうして『ハム』と・・・

それはオーバーで臭い演技をする道化芸人の役者たちが、
メーキャップを落とすのにハムの脂を用いたからだそうです
(それで下手な役者をハムというように)

ところで、私ども弥馬屋の制作チームは、
大根役者ではありませんよ

一つの素材を、
いかようにも美味しく料理できる腕がございます

このチームに任せれば、
あなたの思い通りのジュエリーができるはずです

デザイン画とお見積りは無料ですので、
弥馬屋のオーダージュエリーを試してみてください
(お任せください、ジュエリーの事)

今日はきょうの風が吹く


月間の最優秀『ちかマド』はあなたの1票にかかっています。
本日【2/5】の『ちかマド』に投票してくださるお客さまは、
町田駅前店に設置した投票箱をご利用ください

   投票結果はこちらをクリック

=********=********=********=********=********=

あの頃の名作をもう一度・・・

本日はこちらを・・・
yyダイヤペンダント
【PT900 ダイヤモンド ペンダント】デザイン画
『ダイヤモンドをデザインするさい、爪の形しだいで、
ずいぶん異なる印象に仕上がります。ちいさな丸い
3本の爪で留めるのと、大きなアーモンド形状をした
6本の爪で留めるのと、どちらがお好みでしょうか?
どちらかが優れているということではなく、ここで大事
なのは、【どちらでも好きな方を選べる】という事です。
選択の余地が無かった、昭和の時代のリフォームと、
現代のリフォームとの大きな違いは、ここにあるわけ
です。・・・ですが、【どうするかを自分で決められる】
というのは、【どうするか自分で決めなきゃいけない】
というのと同じ意味でございまして、ご依頼主にとって、
はたしてこれは、進化なのか退化なのか・・・。』



   デザイナーが自分のデザイン画をネタに語る
もっともっとデザイン画集を楽しもうよ
名作とデザイナーのオモシロ解説が満載。

=********=********=********=********=********=

やまやくらぶ 公式Twitter
                       やまやくらぶ公式Twitter
ジュエリーを取り巻くドラマには、つねに人生が映し出されているもの。
日々、ジュエリー弥馬屋に訪れる方々がショールームに落としていく、
せきららな事情をひろい集めた、140文字ちょうどの【やまや劇場】へ


   【本日のつぶやき】はこちらをクリック


=********=********=********=********=********=


=********=********=********=********=********=

【リフォームの相談でお越しいただくお客様へ】
 順番にお伺いいたしますが、ご予約の状況や、
 前の方のご相談内容により、かなりのお時間、
 お待ちいただくことがございます。

 混雑状況などは、店頭にお問い合せくださいませ。
 みなさまのお越しを心よりお待ちしております。


ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店- は、
小田急線町田駅【北口】より、ゆっくり歩いて2分ていど、
ホテル町田ヴィラ1階にございます。
営業時間/11:00AM-6:00PM 月曜日~土曜日
お問い合わせ 042(724)0840(ホテル代表)

=********=********=********=********=********=

私ども弥馬屋のエッセンスがここにつづられています
 著書 『宝石の裏側』 新潮新書より
       著書
 新潮社 ¥714(税込) 韓国版もでました
韓国版は韓国の書店で、日本版は全国の書店または、やまやショッピングで。


=********=********=********=********=********=
ジュエリーデザインスタジオやまや くらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)