タイトル画像

女の正月に注目!

ちかまの窓から

本日【1/15】の弥馬屋は・・・女の正月に注目!
  ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-



今日は『小正月』ですね

日本の古い暦法では、元旦から7日を『大正月』、
次の満月を始めとした正月を『小正月』といいました

新成人おめでとう。

小正月は農作物の豊作を祈る
行事や風習がいくつも残っています。

庭田植え、粥占(かゆうら)、
鳥追い、土竜打ち(もぐらうち)などなど・・・

また、木の枝に餅や団子を刺して餅花を作り豊作を祈願したり、
小豆粥を食べるの習慣も、よく知られていますね

この小豆粥を食べると、
1年の邪気が払われるといわれています。
(今年も良い年になりそうです

さて小正月は、『女正月』とも呼ばれます

年末から松の内にかけて、
忙しく立ち働いた女性達が、ひと息つけるこの頃に・・・

晴れ着で神社に詣で、
年始の挨拶をしたそうです

またこの時期に、男性が家事一切をする地方もあるそうで、
この風習は、是非とも全国的に広げ、残していきましょう
(素晴らしい風習です)

さて本日の女正月には、
是非、着飾って町田駅前店にお出掛けください
(餅菓子を用意して、お待ちしてます

美しいジュエリーを見て、女正月をお祝いしましょう

今日はきょうの風が吹く




=********=********=********=********=********=


                                    
あの頃の名作をもう一度・・・


本日はこちらを・・・
yyダイヤネックレス
【K18 ダイヤ ネックレス】
『イヤリングのスクリューの部分や、チェーンの留め金具、
ピアス針やキャッチなど、ジュエリーの可動的な部分には、
量産のパーツが使用されることがきわめて多く、お客さま
だけでなく我々ジュエラーですら、「工夫の余地はなし」と
決め込んでいる人が多くいます。そんな常識の中で、こちら
のお客さまは少し違いました。ネックチェーンの留め金具で、
長さを調整することができるスライドパーツが人気ですが、
こちらのお客さまは、その先端を自身のダイヤで飾りたいと
仰る。背中側でサラリと揺れるダイヤが与えるインパクトは、
後ろに居る人の視線をクギづけにするでしょうね。おみごと!』



   デザイナーが自分のデザイン画をネタに語る
もっともっとデザイン画集を楽しもうよ
名作とデザイナーのオモシロ解説が満載。


=********=********=********=********=********=


やまやくらぶ 公式Twitter
『やまやくらぶ公式 Twitter』はこちら
ジュエリーを取り巻くドラマには、つねに人生が映し出されているもの。
日々、訪れる方々がショールームに落としていく、せきららな事情をひろい集めました。

毎日楽しめる140文字ちょうどの物語



=********=********=********=********=********=


月間の最優秀『ちかマド』はあなたの1票にかかっています。
本日【1/15】の『ちかマド』に投票してくださるお客さまは、
町田駅前店に設置した投票箱をご利用ください

投票結果はこちらをクリック


=********=********=********=********=********=


【リフォームの相談でお越しいただくお客様へ】
 順番にお伺いいたしますが、ご予約の状況や、
 前の方のご相談内容により、かなりのお時間、
 お待ちいただくことがございます。

 混雑状況などは、店頭にお問い合せくださいませ。
 みなさまのお越しを心よりお待ちしております。


ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店- は、
小田急線町田駅【北口】より、ゆっくり歩いて2分ていど、
ホテル町田ヴィラ1階にございます。
営業時間/11:00AM-6:00PM 月曜日~土曜日
お問い合わせ 042(724)0840(ホテル代表)


=********=********=********=********=********=


私ども弥馬屋のエッセンスがここにつづられています
 著書 『宝石の裏側』 新潮新書より
       著書
 新潮社 ¥714(税込) 韓国版もでました
韓国版は韓国の書店で、日本版は全国の書店または、やまやショッピングで。



=********=********=********=********=********=
ジュエリーデザインスタジオやまや くらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)