タイトル画像

真冬のグリーンに注目!

ちかまの窓から

本日【1/8】の弥馬屋は・・・真冬のグリーンに注目!
  ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-



仕事始めから2日目

クリスマスから新年にかけてのお祭り気分も、
やっと仕事モードに変わりつつあります

年末の10日間に『冬至』、『クリスマス』、そして『年迎え』と、
伝統的行事が集中しているのは・・・

春に向かって・・・。

いずれも『冬至』を境にして、
太陽が春に向かって歩み始めることに由来しています

現在の暦の新年が真冬に始まるのも、
『冬至正月』の名残です

東洋の暦では、『冬至』の約1ヶ月半後の2月上旬に、
『節分』と『立春』があり・・・

さらに1ヶ月半後の3月下旬に、
『春分』と『お彼岸』がきますね

その一方、キリスト教では、年末の『クリスマス』ののち、
2月2日は『聖燭節』で、ロウソクの明かりを手に教会に集まる日

そして3月下旬にはキリスト教最大の祭り、
『復活祭』ですね

『冬至』と『クリスマス』
『節分』と『聖燭節』
『彼岸』と『復活祭』

これらが対応しているのは、厳しい冬をすごしながら春を待つ、
そんな人の気持ちが現れているのでしょうね

さて日本には『お正月の門松』があり、
西洋では『ヒイラギ』が冬を象徴する植物です

これらの植物からは、
厳寒の中でも緑を失わない生命力を感じます

そこで本日は、
生命力溢れたエメラルドのリングをご紹介します

深いグリーンが宝石の中から
あふれ出てくるような、強い生命力を感じさせます。
(冬のエメラルドは上品です

今日はきょうの風が吹く




=********=********=********=********=********=


                                    
あの頃の名作をもう一度・・・


本日はこちらを・・・
yyパールリング
【K18 パール リング】
『ゴールド系の発色をするパールを仕立てるさいに、
使用する貴金属をイエローゴールドで仕立てるのか、
それともプラチナで仕立てるのがふさわしいかを、
悩まれる方がおります。そんな時は想像力を働かせ、
自分がその指輪をつけている場面を思い浮かべて
ください・・・さぁ心を落ちつかせ・・・
『しっくりと、落ち着いたトーンにツヤ消したプラチナ枠の
中央で、ゴールドのパールが鎮座しているデザイン』か、
『軽やかにカーブさせた細身のゴールド枠に、羽ばたく
ようにマーキーズダイヤモンドをあしらったデザイン』なのか、
・・・これは、自分探しの旅だと思います。』



   デザイナーが自分のデザイン画をネタに語る
もっともっとデザイン画集を楽しもうよ
名作とデザイナーのオモシロ解説が満載。


=********=********=********=********=********=


やまやくらぶ 公式Twitter
『やまやくらぶ公式 Twitter』はこちら
ジュエリーを取り巻くドラマには、つねに人生が映し出されているもの。
日々、訪れる方々がショールームに落としていく、せきららな事情をひろい集めました。

毎日楽しめる140文字ちょうどの物語



=********=********=********=********=********=


月間の最優秀『ちかマド』はあなたの1票にかかっています。
本日【1/8】の『ちかマド』に投票してくださるお客さまは、
町田駅前店に設置した投票箱をご利用ください

投票結果はこちらをクリック


=********=********=********=********=********=


【リフォームの相談でお越しいただくお客様へ】
 順番にお伺いいたしますが、ご予約の状況や、
 前の方のご相談内容により、かなりのお時間、
 お待ちいただくことがございます。

 混雑状況などは、店頭にお問い合せくださいませ。
 みなさまのお越しを心よりお待ちしております。


ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店- は、
小田急線町田駅【北口】より、ゆっくり歩いて2分ていど、
ホテル町田ヴィラ1階にございます。
営業時間/11:00AM-6:00PM 月曜日~土曜日
お問い合わせ 042(724)0840(ホテル代表)


=********=********=********=********=********=


私ども弥馬屋のエッセンスがここにつづられています
 著書 『宝石の裏側』 新潮新書より
       著書
 新潮社 ¥714(税込) 韓国版もでました
韓国版は韓国の書店で、日本版は全国の書店または、やまやショッピングで。



=********=********=********=********=********=
ジュエリーデザインスタジオやまや くらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)