タイトル画像

柿のオレンジに注目!

ちかまの窓から

本日【11/26】の弥馬屋は・・・柿のオレンジに注目!
  ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-



柿は収穫する時、すべてをとってしまわないで、
高い梢に1、2個を残しておく風習があります

それを『木守柿』というそうです
神にささげる柿

これは今年の収穫に感謝し、
『翌年の豊作を祈るため』と言われていますが、ほかにも・・・

『鳥のために残しておく』や、『神である自然に捧げるため』など、
さまざまな理由があるそうです

鮮やかに熟した柿が、
葉もまばらな木の先端で風に吹かれているのを見ると・・・

古代から延々と続く、
人と自然との変わらない繋がりを感じます

艶やかなオレンジ色の季節には、
オレンジのジュエリーをなにげなく合わせるのが上級者

本日は完熟した柿のような、
赤オレンジのサファイアに注目ください
(可愛いピアスに仕立てられています)

ジュエリーが欠かせない秋冬の装い、
今期は是非オレンジサファイアをお試しください

今日はきょうの風が吹く




=********=********=********=********=********=



あの頃の名作をもう一度・・・


本日はこちらを・・・
yヒスイペンダント
【Pt900/K18 ペンダント】
『私ども弥馬屋へ持ち込まれるジュエリーには
【素材不明】という扱いの品物が多くございます。
その場合、鑑別機関で宝石名を特定することを
依頼主にオススメはするのですが、多くの場合で
『はっきりさせなくて良いです』と、依頼主は仰る。
鑑別した結果の、価値の善し悪しなどではなく、
自分が譲りうけたジュエリーを身につけたいという
純粋な動機が、【素材不明】のジュエリーたちを
このうえなく輝かせるのです。』



=********=********=********=********=********=


やまやくらぶ 公式Twitter
『やまやくらぶ公式 Twitter』はこちら
ジュエリーを取り巻くドラマには、つねに人生が映し出されているもの。
日々、訪れる方々がショールームに落としていく、せきららな事情をひろい集めました。

毎日楽しめる140文字ちょうどの物語



=********=********=********=********=********=


月間の最優秀『ちかマド』はあなたの1票にかかっています。
本日【11/26】の『ちかマド』に投票してくださるお客さまは、
町田駅前店に設置した投票箱をご利用ください



=********=********=********=********=********=


【リフォームの相談でお越しいただくお客様へ】
 順番にお伺いいたしますが、ご予約の状況や、
 前の方のご相談内容により、かなりのお時間、
 お待ちいただくことがございます。

 混雑状況などは、店頭にお問い合せくださいませ。
 みなさまのお越しを心よりお待ちしております。


ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店- は、
小田急線町田駅【北口】より、ゆっくり歩いて2分ていど、
ホテル町田ヴィラ1階にございます。
営業時間/11:00AM-6:00PM 月曜日~土曜日
お問い合わせ 042(724)0840(ホテル代表)


=********=********=********=********=********=


私ども弥馬屋のエッセンスがここにつづられています
 著書 『宝石の裏側』 新潮新書より
       著書
 新潮社 ¥714(税込) 韓国版もでました
韓国版は韓国の書店で、日本版は全国の書店または、やまやショッピングで。



=********=********=********=********=********=
ジュエリーデザインスタジオやまや くらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)