タイトル画像

つづられる物語に注目!

ちかまの窓から

本日【10/16】の弥馬屋は・・・つづられる物語に注目!
  ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-


先週コンサートに行ってきました
チャイコフスキーの交響曲を聴きに

感動的。

感動的で、これから12月までの間
毎週のようにコンサートの予定を入れてしまった私。
(すっかりハマってしまいました)

『琴線に触れる』というと、
心の奥で共感し、感動するという意味ですが・・・

この『琴線』という言葉、
このごろあまり使わなくなりましたね

『琴線』とは、お琴の弦の事ですが、
心の中の楽器・・・と思うと素敵な描写に思えます。

心の中で鳴る音が、ある事や人と共鳴するとき、
感動が生まれるのですね

この言葉、
英語では『touch the chord』というそうです。

『chord』とは『弦』のことですから、
ほとんど同じ言い方で描写しているのです。

私たちは、この人生で
いくつの『琴線に触れる』ことにであえるでしょう

どれだけ多くの感動を味わえるかで、
人格は大きく変わってくると思うのです

私ども弥馬屋でも、持っていただく方に
感動していただけるジュエリー創りを目指しています。
(頑張っています

1件1件のリフォーム依頼には、
それぞれに感動的な物語がつづられています

1話1話、ご依頼主の物語にあわせ、
デザイナーと飾り職人がジュエリーを仕立ててゆきます

本日ご予約いただいております、
3組のお客様の物語も、それぞれが感動的なのでしょうね。
(今からワクワクしております)

今日はきょうの風が吹く



=********=********=********=********=********=


本日も、あの名作のデザイン画をお楽しみください。
あの頃の名作をもう一度・・・


本日はこちらを・・・
エメラルドペンダント
【pt900 ダイヤモンド エメラルド ペンダント】
『比較的(4,5年前)最近のデザイン画です。
7つのジュエリーを1つのペンダントに。・・・とのご要望で、
宝石たちを使い切る為のレイアウトを考え中の1枚です。
出どころの異なる宝石たちを、ひとつのデザインに留める時、
石の深さ(厚み)の違いを、どうクリアするかがカギになります。
表面をスッキリ見せる為、その舞台裏では大工事をしている事も…』



=********=********=********=********=********=


やまやくらぶ 公式Twitter
本日【10/16】のツイッターも盛り上げてください
『やまやくらぶ公式 Twitter』はこちら
ジュエリーを取り巻くドラマには、つねに人生が映し出されているもの。
日々、訪れる方々がショールームに落としていく、せきららな事情をひろい集めました。

300を超える物語をフォローしてください



=********=********=********=********=********=


月間の最優秀『本日のニュース』はあなたの1票にかかっています。
本日【10/16】のニュースに投票してくださるお客さまは、
町田駅前店に設置した投票箱をご利用ください



=********=********=********=********=********=


ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店- は、
小田急線町田駅 北口より1分 ホテル町田ヴィラ内にあります。
Opening hours/11:00AM-6:00PM 月曜日~土曜日
お問い合わせ 042(724)0840(代表) みなさまのお越しをお待ちしております。
著書『宝石の裏側』 韓国版もでました!
       著書
 新潮新書より ¥714(税込)
韓国版は韓国の書店で、日本版は全国の書店または、やまやショッピングで。



ジュエリーデザインスタジオやまや くらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)