タイトル画像

カラーダイヤモンドに注目!

本日の弥馬屋は・・・カラーダイヤモンドに注目!
    ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-


何気ない身のまわりを彩る色たち

いにしえの、
身近な生活の中で生まれた日本の伝統の色は・・・

さまざまな色がございます。
その名前を聞くだけで、自然の花や草、情景を連想させ、
懐かしく、優しい気持ちにさせられますね

たとえば、『浅縹色(あさはなだいろ)』
露草の花の色に似せて染めた、藍色をいいます。

『薄藍色』
これは藍染めの青に、少しの黄味と緑味が入った色です。

『薄色』とは、
野生の草などの初芽の色

『萌黄色』は、
ご存じ、黄味がかった緑ですね

『朱色』は英語ではバーミリオンといい、
鮮やかで黄味の強い赤色をさします

私の好きな『紅色』は、
紅花の花から抽出した、鮮やかな赤です。

他にも、『みかん色』に『茄子紺』、『すみれ色』なども、
あらためて聞くと美しい名前ですね

さて来週から、
『セレクトダイヤモンドフェア』がはじまります

『桜色』や『山吹色』の、美しいカラーダイヤモンドも勢ぞろいし、
ショウケース全体を光が包みます
(どれも天然色です)

大変希少な、美しい色のカラーダイヤモンドを
是非この機会にご覧 ください

今日はきょうの風が吹く。


本日【8/18】のツイッターも盛り上げてください
『やまやくらぶ公式 Twitter』はこちら
ジュエリーを取り巻くドラマには、つねに人生が映し出されているもの。
日々、訪れる方々がショールームに落としていく、せきららな事情をひろい集めました。

275を超える物語をフォローしてください



月間の最優秀『本日のニュース』はあなたの1票にかかっています。
本日【8/18】のニュースに投票してくださるお客さまは、
町田駅前店に設置した投票箱をご利用ください



ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店- は、
小田急線町田駅 北口より1分 ホテル町田ヴィラ内にあります。
Opening hours/11:00AM-6:00PM 月曜日~土曜日
お問い合わせ 042(724)0840(代表) みなさまのお越しをお待ちしております。
著書『宝石の裏側』 韓国版もでました!
       著書
 新潮新書より ¥714(税込)
韓国版は韓国の書店で、日本版は全国の書店または、やまやショッピングで。



ジュエリーデザインスタジオやまや くらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)