タイトル画像

春の竹に注目!

本日の弥馬屋は・・・春の竹に注目!
    ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-



ちぎれ雲はキラキラ光る空に流れ、
若葉は風にそよぎ、めぐる季節に心がおどります
(陽炎の立つ畑の土の柔らかさにも・・・)

野山の草木が、みんな緑に萌え立つこの頃、
竹の葉は黄色味を帯びます

 ん~おいしそぉ
竹の葉は、そよ風に『さやさや』と鳴きながら散り、
竹やぶを埋めつくします

そしてふかふかとやわらかい土から、『筍』が顔をだします
(おいしーですよねぇ

この時期の竹が、
筍に養分をとられて、葉が黄ばむ事を、『竹の秋』といいますが・・・

逆に秋頃には、葉が青くつやつやしてきますので、
今度は秋なのに『竹の春』とよびます

春の竹は、驚異的な生命力を筍に与えて、
自らは葉を落としてしまう愛情深い母なのです。
(その分、筍はグングン伸びます)

さて本日は、竹の美しい緑のような、
翡翠のネックレスをご紹介します

これはお客様のご依頼で仕立てたデザインですが、
実に見事な『竹色』を発色をしております。

ゴールド製の葉もつけて・・・、
竹林の爽やかな風を感じる仕上がりです


今日はきょうの風が吹く。

本日【4/18】のニュースを盛り上げてください
      『投票箱』はこちら

本日【4/18】のツイッターも盛り上げてください
『やまやくらぶ公式 Twitter』はこちら
ジュエリーを取り巻くドラマには、つねに人生が映し出されているもの。
日々、訪れる方々がショールームに落としていく、せきららな事情をひろい集めました。

175を超える物語をフォローしてください



ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店- は、
小田急線町田駅 北口より1分 ホテル町田ヴィラ内にあります。
Opening hours/11:00AM-6:00PM 月曜日~土曜日
お問い合わせ 042(724)0840(代表) みなさまのお越しをお待ちしております。
著書『宝石の裏側』 韓国版もでました!
       著書
 新潮新書より ¥714(税込)
韓国版は韓国の書店で、日本版は全国の書店または、やまやショッピングで。



ジュエリーデザインスタジオやまや くらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)