タイトル画像

新しい季語に注目!

本日の弥馬屋は・・・新しい季語に注目!
    ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-


今年も桜が満開です

桜の季語には、『山桜』や『染井吉野』、『牡丹桜』の他に、
『朝桜』、『夕桜』、『夜桜』といった美しい言葉があります。
(情景が浮かぶ季語ばかりです

一幹の樹をめぐる時間の豊かさが、
これらの季語の中にこめられているのがわかります
 今年も咲きました。

『朝桜』
咲き満ちて、花びらを一身にまとう桜の木は、
日の出とともにみずみずしい輝きに満たされます
(早朝の桜をご覧ください

『夕桜』
そして日暮れの桜は、空の青さが花びらを染めはじめ・・・

『夜桜』
やがて妖艶な桜、夜桜へと変化していきます
(ライトアップされて・・・)

そんな桜を追いかけるように、桜の季語も美しい言葉を連ねます。

『桜吹雪』、『花の雨』、『飛花』、そして最後は『葉桜』と・・・
その時々の桜を、人々は言葉に写して愛してきました。
(一句、詠みたくなりますね

さて本日は町田駅前店で、
桜色のパールのロングネックレスをご覧ください

ほのかなピンクをかもす、優しい光沢のパールは、
桜の季節にぴったりで、季語にしたいくらいです。
(『桜珠』なんてどうでしょ


今日はきょうの風が吹く。

本日【4/9】のニュースを盛り上げてください
      『投票箱』はこちら

本日【4/9】のツイッターも盛り上げてください
『やまやくらぶ公式 Twitter』はこちら
ジュエリーを取り巻くドラマには、つねに人生が映し出されているもの。
日々、訪れる方々がショールームに落としていく、せきららな事情をひろい集めました。

170を超える物語をフォローしてください



ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店- は、
小田急線町田駅 北口より1分 ホテル町田ヴィラ内にあります。
Opening hours/11:00AM-6:00PM 月曜日~土曜日
お問い合わせ 042(724)0840(代表) みなさまのお越しをお待ちしております。
著書『宝石の裏側』 韓国版もでました!
       著書
 新潮新書より ¥714(税込)
韓国版は韓国の書店で、日本版は全国の書店または、やまやショッピングで。



ジュエリーデザインスタジオやまや くらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)