タイトル画像

EARRING -イヤリング-

EARRING -イヤリング-


 イヤリングほど人の表情を豊かにするジュエリーはありません。またフォーマルな場所へ正装して出席する際は必ずイヤリングが必要です。イヤリングはおしゃれの仕上げを意味しています。つまりイヤリングでおしゃれが完成するのです。
 イヤリングは全てのジュエリーの中でも独立したおしゃれを演出します。正装においてのイヤリングは、他の物で代用することはできず、それをつけないと間が抜けてしまい靴下を履かずに靴を履いているような感じです。


  『ライフ イズ ビューティフル』

 ネックレスやブローチは衣服の襟やボタンの位置しだいでは不要になるが、イヤリングはおしゃれを決めるとき欠かせないアイテムです。また他のジュエリーを一切着けない場合でもイヤリングだけでおしゃれが出来上がってしまうので、おしゃれの中でイヤリングとは実に独立しています。このようなイヤリングの特徴を了解して買い求めると自分の顔の表情を一層豊かに演出してくれます。
 耳の形は指の指紋ほど千差万別であるといわれます。同一人物でも注意深く見れば左と右が違っています。したがってイヤリングを選ぶときに最も考慮することは、耳の外郭のラインと顔の頬から顎に向かうラインにイヤリングのデザインを合わせることです。
 左右に同型のイヤリングもあれば、それぞれが対称をなしているイヤリングもあります。いずれにしても顔の表情を外側に散らすのではなく、内側にまとめるデザインが顔の表情を安定させます。このように顔の表情を安定させ、落ち着かせるのがフォーマルな装いのイヤリングです。カジュアルに装うのであれば、その場の気分で買い求めればよいでしょう。イヤリングは落として無くしやすいものであるから、活発に動き回る場合や人ごみの中でイヤリングを着けるときは要注意です。

・・・つづく。





宝石屋さん.com やまやくらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)