タイトル画像

アフターサービスに注目!

本日の弥馬屋は・・・アフターサービスに注目!
    ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-



金子みすず氏の詩に、
『花屋のじいさん』というものがあります
(有名ですね)

花屋のじいさん 花売りに
         お花は町でみな売れた。
花屋のじいさん さびしいな
         育てたお花がみな売れた。
花屋のじいさん 日がくれりゃ
         ぽっつり一人でこやのなか。
花屋のじいさん ゆめにみる
         売ったお花のしあわせを。

 華々しい・・・。
花を売ることで、生計をたてているのだから、
売れたことを喜ぶのが普通なのに・・・。

みすずは、丹精込めて育てた花がいとおしく、
その幸せを望み『さびしいな』と書いています

わたくし近馬は、
弥馬屋の制作チームを見ていて、同じ情緒を感じます

考えぬいてデザインし、
職人が工夫をこらして創りあげたジュエリーは、一点一点に命が宿ります。

だからこそ私ども弥馬屋は、
10年以上前にお売りした商品であっても喜んで修理するのです。

10年ぶりの再会は、嬉しいものですから
制作チームみんなが、我さきにと集まってきます。
(アレやコレやと大騒ぎに…)

そして、また愛されて使っていただけるように、
丁寧にメンテナンスが施されるのです。

弥馬屋は、お求めいただいたあとの、
アフターサービスにも自信がございます
(ご利用ください)


今日はきょうの風が吹く。

本日【3/12】のニュースを盛り上げてください
      『投票箱』はこちら


【ツイッター】も盛り上げてください
『やまやくらぶ公式 Twitter』はこちら
ジュエリーを取り巻くドラマには、つねに人生が映し出されているもの。
日々、訪れる方々がショールームに落としていく、せきららな事情をひろい集めました。

145を超える物語をフォローしてください



ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店- は、
小田急線町田駅 北口より1分 ホテル町田ヴィラ内にあります。
Opening hours/11:00AM-6:00PM 月曜日~土曜日
お問い合わせ 042(724)0840(代表) みなさまのお越しをお待ちしております。
著書『宝石の裏側』 韓国版もでました!
       著書
 新潮新書より ¥714(税込)
韓国版は韓国の書店で、日本版は全国の書店または、やまやショッピングで。



ジュエリーデザインスタジオやまや くらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)