タイトル画像

神秘の結晶に注目!

本日の弥馬屋は・・・神秘の結晶に注目!
    ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-



今日は『大寒』

立春前の十五日間、またはその初日のことで、
一年中で最も寒さの厳しい時です
(ドンピシャですね)

 さむいです~
『大寒』に合わせるように、昨日は雪がふりました。

わたくし近馬は、空から美しい六弁の花びらが、はらひらと舞い下り、
音もなく庭木に積もる様子を室内から眺め・・・

心が静かに、穏やかになってゆくのを待つ時間がとても好きです
(窓は決して開けませんサムインダモン

雪は、紀元前150年頃の中国の『韓詩外伝』に、
『およそ草木の花、多くは五出、雪花ひとり六出』とあるように・・・

草木の花の多くは、五弁であるのに対し、
雪の花だけは六弁であると、古くから認知されていました。
(美しい花ですね

日本でも、平安時代に『六つの花』と呼んでいたといいますから、
美しい雪の結晶が六角形だという事は、随分昔から知られていたのですね。

雪は豊作の前兆、といわれていますから、
日本中で雪の多い今年は、秋になるのが楽しみです
(はやくも、お腹すいてきました)

さて本日は、洗練された美しさをもつ、
雪の結晶のようなダイヤモンドをご覧ください。

天から舞い下りる美しい六角形の結晶も、
地下深く奇跡のように生まれ、地上にあらわれたダイヤモンドの結晶も・・・

どちらも自然が創る神秘です
来週からの『ダイヤモンド祭り!』もお忘れなく


今日はきょうの風が吹く。

本日【1/21】のニュースを盛り上げてください
 『投票箱』はこちら
匿名でO.K.清き一票と…あと何かコメントを…

投票結果はメニューの、『ランキング発表』をクリック 


【ツイッター】も盛り上げてください
『やまやくらぶ公式 Twitter』はこちら
ジュエリーを取り巻くドラマには、つねに人生が映し出されているもの。
日々、訪れる方々がショールームに落としていく、せきららな事情をひろい集めました。

100を超える物語をフォローしてください



ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店- は、
小田急線町田駅 北口より1分 ホテル町田ヴィラ内にあります。
Opening hours/11:00AM-6:00PM 月曜日~土曜日
お問い合わせ 042(724)0840(代表) みなさまのお越しをお待ちしております。
著書『宝石の裏側』 韓国版もでました!
       著書
 新潮新書より ¥714(税込)
韓国版は韓国の書店で、日本版は全国の書店または、やまやショッピングで。



ジュエリーデザインスタジオやまや くらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)