タイトル画像

青い宝石に注目!

本日の弥馬屋は・・・青い宝石に注目!
    ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-



今年は『龍年』です
そこで本日は龍にちなんだお話を・・・

『龍の玉』という植物をご存知ですか
(目が覚めるほど青い実)

 龍の玉
もともと野や山に自生している草ですが、
生垣の下草として植えられたりもしていますね

わたくし近馬はこの草が大好きで、大切に育てていますが、
何がいいかと聞かれたなら、とても一言では言いきれません。
(皆さんもそうでしょう

一年中ずっと青々としてくれる葉
そして薄紫の小さく可憐な花

一番いいのは、あたりが冬枯れの色のない時期に、
深々とした緑の細い葉の中に見つかります

それは、
吸い込まれるような魅力を持つ、青い実

その艶やかに美しいようすは、
伝説の龍が持つにふさわしい存在感を持っているといえます
(オススメです

そこで本日は、
魅力を持った青い宝石に注目してみましょう

森の湖のように、深さと光を感じさせる『サファイア』は、
まず挙げなければならないでしょう。

タンザニアの夕暮れの空と例えられる『タンザナイト』も、
希少性と美しさを兼ね揃えた宝石です。

そして宇宙のように大きな空間を感じさせる『ラピスラズリ』は、
太古の昔から人を楽しませてくれている、宝石界の重鎮。

どの宝石も、その中に神秘性を内包しています
本日の町田駅前店でご覧ください。


今日はきょうの風が吹く。

本日【1/17】のニュースを盛り上げてください
 『投票箱』はこちら
匿名でO.K.清き一票と…あと何かコメントを…
投票結果はメニューの、『ランキング発表』をクリック→


【ツイッター】も盛り上げてください
『やまやくらぶ公式 Twitter』はこちら
ジュエリーを取り巻くドラマには、つねに人生が映し出されているもの。
日々、訪れる方々がショールームに落としていく、
せきららな事情をひろい集めました。


ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店- は、
小田急線町田駅 北口より1分 ホテル町田ヴィラ内にあります。
Opening hours/11:00AM-6:00PM 月曜日~土曜日
お問い合わせ 042(724)0840(代表) みなさまのお越しをお待ちしております。
著書『宝石の裏側』 韓国版もでました!
       著書
 新潮新書より ¥714(税込)
韓国版は韓国の書店で、日本版は全国の書店または、やまやショッピングで。



ジュエリーデザインスタジオやまや くらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)