タイトル画像

だるまカラーに注目!

本日の弥馬屋は・・・だるまカラーに注目!
    ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-



寒中の候
各地で『だるま市』が開催されています
(行かれましたか
 行きました?

そもそもだるまの始まりは、中国の禅僧である『達磨』の坐禅修行にちなみ、
手足なく赤い衣をまとう僧の姿に作られたそうです

室町時代にはもてはやされた、起き上がり小法師にも似たかたちで、
江戸時代中期頃赤白の縁起物として、作られたとか
(倒しても自分で起き上がってくる仕掛け)

倒れないことが、
養蚕、豊作、大漁、商売繁盛の縁起ものとして喜ばれました

さて、日本各地には、いろいろなだるまがございます
(色や柄も様々です)

仙台の松川だるまや、
群馬の目無しだるま(願をかけて目入れ、成就して目を入れます)、

他にも、松山の姫だるま、新潟の三角だるま、甲府の白だるま、
金沢の八幡起き上がり、高知、大分では女だるま・・・などなど。
(すごいでしょ

どのだるまも、
太い眉毛が凛々しくたのもしい顔立ちをしているのですが・・・

・・・その、
体型がかなり、メタボ体型ですね

さて、本日の町田駅前店では、
だるまの『赤』と『白』と『黒』にちなんだ宝石たちを集めてみました
(縁起よさそうなものを

ご存じの通り、サンゴには赤も白も黒もございます
ですが本日はその他の宝石でも『だるまカラー』を見つけてくださいね


今日はきょうの風が吹く。

本日【1/13】のニュースを盛り上げてください
 『投票箱』はこちら
匿名でO.K.清き一票と…あと何かコメントを…
投票結果はメニューの、『ランキング発表』をクリック→


【ツイッター】も盛り上げてください
『やまやくらぶ公式 Twitter』はこちら
ジュエリーを取り巻くドラマには、つねに人生が映し出されているもの。
日々、訪れる方々がショールームに落としていく、
せきららな事情をひろい集めました。


ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店- は、
小田急線町田駅 北口より1分 ホテル町田ヴィラ内にあります。
Opening hours/11:00AM-6:00PM 月曜日~土曜日
お問い合わせ 042(724)0840(代表) みなさまのお越しをお待ちしております。
著書『宝石の裏側』 韓国版もでました!
       著書
 新潮新書より ¥714(税込)
韓国版は韓国の書店で、日本版は全国の書店または、やまやショッピングで。



ジュエリーデザインスタジオやまや くらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)