タイトル画像

愛らしい姿に注目!

本日の弥馬屋は・・・愛らしい姿に注目!
    ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-



先週、この10年で変わった世間の常識をお伝えしましたが、
ブログの『投票箱』にとても多くの反響があったとのことで・・・

前回取り上げなかった話題の中で、
こんなお話を・・・
(興味深い事実)

 不思議です。
以前は秋の田の刈り入れといえば、雀がつきものであったのに、
ここ数年来、雀がいなくなったというものです。

それはネオニコチノイド系の農薬が普及してからだそうで、
勿論昆虫も激減しています
(何が起きているのか・・・

ローワン・ジェイコブセン著の
『蜂はなぜ大量死したか』以上のことがおきているのに・・・

行政もマスコミも、
感心がないようだ(甲野善紀)というものです

最近の新聞でも、
雀はなんと約20年で6割減少したとでていました
(あきらかに減りましたよねぇ

そこにはさらに、こんなことも

雀は警戒心が強いはずなのに、人慣れして手から餌を食べたり、
ねだったりする群れが全国で見つかっているのだとか

調べた学者は、何かがこの鳥に起きているはず・・・
と首をひねっているそうです
(進化でしょうか?)

この季節に寒さを防ぐため、羽毛を膨らませている姿を、
『ふくら雀』といいますが、この愛らしい姿を失いたくないものです。

効率ばかりを考えた開発や、農薬ではなく、
効率的ではなくとも、自然と共存できる方法を模索する時ですね

わたくしども弥馬屋のECO活動にもご協力ください。
やまやECOプロジェクトはコチラ


今日はきょうの風が吹く。

本日【12/28】のニュースを盛り上げてください
 『投票箱』はこちら
匿名でO.K.清き一票と…あと何かコメントを…
投票結果はメニューの、『ランキング発表』をクリック→


【ツイッター】も盛り上げてください
『やまやくらぶ公式 Twitter』はこちら
ジュエリーを取り巻くドラマには、つねに人生が映し出されているもの。
日々、訪れる方々がショールームに落としていく、
せきららな事情をひろい集めました。


ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店- は、
小田急線町田駅 北口より1分 ホテル町田ヴィラ内にあります。
Opening hours/11:00AM-6:00PM 月曜日~土曜日
お問い合わせ 042(724)0840(代表) みなさまのお越しをお待ちしております。
著書『宝石の裏側』 韓国版もでました!
       著書
 新潮新書より ¥714(税込)
韓国版は韓国の書店で、日本版は全国の書店または、やまやショッピングで。



ジュエリーデザインスタジオやまや くらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)