タイトル画像

なんでもありに注目!

本日の弥馬屋は・・・なんでもありに注目!
    ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-



師走8日

仏教では『成道会(じょうどうえ)』と言われ、
お釈迦様が悟りを開いた日とされています。
(記録が残っているのですね

2年前には、上野の森で阿修羅展フィーバーがあり、
それ以来、仏像を家に飾ったり、御守り感覚で携帯したり・・・

 大きすぎますねぇ。
仏像の造形を愛で、
楽しみや癒しを生活に取り入れている方が増えているそうです
(12/5 産経新聞)

わたくし橋本も仏像には、
日本人として祖先につながる親しみを感じます

見ていると心が落ち着き、『一日一善』の気持ちもわき、
単なるオブジェとは違う存在感です
(一日一膳じゃありませんから

この仏像トレンドですが、木彫りの仏像や、
書籍『見仏記(けんぶつき)』、僧侶の説法まで人気だそうです

ビックリなのは、玩具会社のカプセルおもちゃ(例のガチャガチャ)で、
仏像コレクションが発売2年で58万個の出荷記録とか
(子供が買うのでしょうか

仏像がおもちゃにまでなってしまって・・・
『何でもあり』は、この国が寛容で平和である証でしょうか。

ついに仏壇は不要になり、
仏像がおもちゃ箱の中にしまわれる日がきたのですね
(平和ですねぇ)

さて私ども弥馬屋には、手元供養としてのお品物がございます。

いつも身につけていられる、『アッシュペンダント』や、
室内の小さなスペースを利用できる、『ミニ供養壺』など・・・

心休まる、優しく美しいものを取り扱っています。

こちらも大げさな仏壇は必要ないのですが、
おもちゃ箱には・・・
(しまわないでね)


今日はきょうの風が吹く。

本日【12/8】のニュースを盛り上げてください
 投票箱はこちら
匿名でO.K.清き一票と…あと何かコメントを…
投票結果はメニューの、『ランキング発表』をクリック→


ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店- は、
小田急線町田駅 北口より1分 ホテル町田ヴィラ内にあります。
Opening hours/11:00AM-6:00PM 月曜日~土曜日
お問い合わせ 042(724)0840(代表) みなさまのお越しをお待ちしております。
著書『宝石の裏側』 韓国版もでました!
       著書
 新潮新書より ¥714(税込)
韓国版は韓国の書店で、日本版は全国の書店または、やまやショッピングで。



ジュエリーデザインスタジオやまや くらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)