タイトル画像

日本リバイバルに注目!

本日の弥馬屋は・・・日本リバイバルに注目!
    ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-



鮮やかな紅葉の時期も過ぎ、枯葉舞う季節
(風で耳がジーンとする季節)

穏やかな小春日和と、ひんやりした時雨を繰り返しつつ・・・
日毎に冷え込んでいきます。

わたくし近馬は、本格的に寒くなるまえに、
毎年恒例の、障子の張り替えを決行しました。
(・・・先週

新しく張った障子が、
部屋の隅々にまで清々しい光を満たしてくれ、大満足です

 張りきって張り替え。
たった一枚の紙が、内と外をへだてて・・・

庭の木々が揺れるさまや、
鳥たちが飛びたつ様子が影絵のように見え、心が優しく和みます。
(大変だったけど、張り替えて良かった)

近頃の和風のインテリア人気は、もしかしたら
洋風化していた日本人の感性が戻ってきたサインでしょうか

洋風化の波に乗って、
少なくなっていた縁側や障子が、今、見直されているそうですよ
(この夏はすだれも流行りましたネ)

縁側など、一見無駄に見える空間を大切にした、
昔の人の知恵は素晴らしいですね

宝石でも今、価値が見直されているものが、
『血赤珊瑚』や『べっ甲』などです
(洋風化の波に押されてきた宝石たちが…)

本日の町田駅前店にあるのは、
珊瑚の粒を房のように繋げた、葡萄型のペンダント

プラチナ製の葉の裏から、5mm程度の赤い珊瑚が16粒も揺れ、
小ぶりながらも存在感のあるペンダントです。
(要チェックですよ


今日はきょうの風が吹く。

本日【12/3】のニュースを盛り上げてください
 投票箱はこちら
匿名でO.K.清き一票と…あと何かコメントを…
投票結果はメニューの、『ランキング発表』をクリック→


ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店- は、
小田急線町田駅 北口より1分 ホテル町田ヴィラ内にあります。
Opening hours/11:00AM-6:00PM 月曜日~土曜日
お問い合わせ 042(724)0840(代表) みなさまのお越しをお待ちしております。
著書『宝石の裏側』 韓国版もでました!
       著書
 新潮新書より ¥714(税込)
韓国版は韓国の書店で、日本版は全国の書店または、やまやショッピングで。



ジュエリーデザインスタジオやまや くらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)