タイトル画像

さすがの宝石に注目!

本日の弥馬屋は・・・さすがの宝石に注目!
    ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-



今朝、部屋の観葉植物の葉の先から、
露が落ちているのを見つけました
(キラキラと朝日をうけて
 朝日が気持ちいいですね。

こんな小さな緑の葉が、
一晩で身にあまる程の水を吸い上げている姿を垣間見て・・・

植物の不思議さと、
その生命力をあらためて思いました

緑のものが身近にあることで、
生命の力を感じ、生活に潤いを貰えることができると思います
(僕らはみんな生きている…)

さて、『みどり』を表す言葉には、
『緑』『碧』『翠』などの漢字をあてます

それぞれの字に、
曰く言いがたいニュアンスの違いを感じますね。
(日本語の良いところです)

『緑』という字は・・・
例えば木陰の事を『緑陰』というように、
草木一般をさし、黄緑のイメージです

『碧』という字は・・・
『碧空』、『碧眼(へきがん=青い目すなわち外国人)』と使うように、
青緑を指すようです

そして『翠』という字は・・・
『翠苔(すいたい)』や、『翡翠』というように、
光を内包した艶やかな緑を感じます

どの『みどり』たちも言葉の中に、
神秘性と生命力を感じるのはわたしだけではないはず。
(不思議と元気にしてくれます)

ところで、町田駅前店の
『みどり』のジュエリー達に注目してみると・・・

さすが宝石
とても力強く内側から発色しています。

これら宝石の力に、デザインの力をプラスして、
他には無い魅力をかもしているのが、『弥馬屋ジュエリー』なわけです
(本日は緑の宝石に注目




今日はきょうの風が吹く。

本日【11/14】のニュースを盛り上げてください
 投票箱はこちら
匿名でO.K.清き一票と…あと何かコメントを…
投票結果はメニューの、『ランキング発表』をクリック→


ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店- は、
小田急線町田駅 北口より1分 ホテル町田ヴィラ内にあります。
Opening hours/11:00AM-6:00PM 月曜日~土曜日
お問い合わせ 042(724)0840(代表) みなさまのお越しをお待ちしております。
著書『宝石の裏側』 韓国版もでました!
       著書
 新潮新書より ¥714(税込)
韓国版は韓国の書店で、日本版は全国の書店または、やまやショッピングで。



ジュエリーデザインスタジオやまや くらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)