タイトル画像

草木のモチーフに注目!

本日の弥馬屋は・・・草木のモチーフに注目!
    ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-



昔むかし・・・
日本の四季は、4人の女神が支配していると考えられていました

春は『佐保姫』、夏は『筒姫』、秋は『竜田姫』
そして冬は『うつ田姫』だそうです。
(知りませんでした

 秋です。
平城京の西には竜田山があり、
そこに住んでいる『竜田姫』は、染色と織物が得意で・・・

錦織りなす野や山のみごとな色あいは、
『竜田姫』の作品なのだそうです
(大作ですね)

中国では
四季をつかさどる神は、『青帝』・『炎帝』・『白帝』・『黒帝』とされ・・・

これらはみな、男の神なのですが、
日本ではそれがみな女神ですね

情緒ある日本の四季は、やはり女神がつかさどっているのだと、
『美人の日本語(山下景子氏)』に出ていました。
(素敵な本です。オススメ

この時期、森の落ち葉の匂いにつつまれながら、
緑と黄と紅の葉の中を歩くのは、わたくしの大きな喜びです

楓(カエデ)の紅葉は勿論、欅(ケヤキ)、栗、水木、ブナなどの雑木紅葉や、
ヤマイモなどの草紅葉も、また美しい

秋の日射しにつつまれる、幸せな時間をすごすと、
女神さまに見られているような気がしてきます
(気配がするわ)

さて本日は、町田駅前店で
草木をモチーフにした作品をお楽しみください

葉の一枚一枚に表情があり、
独特の雰囲気がある作品を展示しています




今日はきょうの風が吹く。

本日【10/17】のニュースを盛り上げてください
 投票箱はこちら
匿名でO.K.清き一票と…あと何かコメントを…
投票結果はメニューの、『ランキング発表』をクリック→


ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店- は、
小田急線町田駅 北口より1分 ホテル町田ヴィラ内にあります。
Opening hours/11:00AM-6:00PM 月曜日~土曜日
お問い合わせ 042(724)0840(代表) みなさまのお越しをお待ちしております。
著書『宝石の裏側』 韓国版もでました!
       著書
 新潮新書より ¥714(税込)
韓国版は韓国の書店で、日本版は全国の書店または、やまやショッピングで。



ジュエリーデザインスタジオやまや くらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)