タイトル画像

磨きを入れた輝き

本日の弥馬屋は・・・磨きを入れた輝きに注目!
    ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-



大相撲秋場所で、
新大関『琴奨菊』が誕生
(わたくし、相撲ファンです)

 おめでとぉ
その伝達式で述べた口上に、
四字熟語が使われたのをご存知ですか

その言葉、『万理一空』
(宮本武蔵の著書を参考にしたそうです)

全ての理は一つの空に帰するという言葉で、
目標を見失わず、努力が大事という意味だそうです
(深いですね)

4文字の中に、頷ける教訓が詰まっているこの四字熟語は、
一種のアートだと思いませんか

先の時代の賢人たちが残した言葉には、
『なるほど』と考えさせる要素が隠れていますね。

秋の夜長、わたくし橋本も本をめくりました
(まじめな本を

『狡兔三窟(こうとさんくつ)』
何事も3つくらいの対策は用意しておくこと。

『確乎不抜(かっこふばつ)』
何事にも動揺せず信念を守り通すこと。

『玉磨かざれば器を成さず』(儒教の経典、礼記より)
よい玉でも原石のままでは光を放たない磨いて初めて輝くということ。

宝石と同じように、
人も学問や修行を積んでこそ、輝くのですね

やまやのスタッフは宝石とともに輝けるように、
これからも一段と自分磨きに努めてまいります

いつの日か、
賢人として言葉が残せるでしょうか


今日はきょうの風が吹く。

本日【10/6】のニュースを盛り上げてください
 投票箱はこちら
匿名でO.K.清き一票と…あと何かコメントを…
投票結果はメニューの、『ランキング発表』をクリック→


ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店- は、
小田急線町田駅 北口より1分 ホテル町田ヴィラ内にあります。
Opening hours/11:00AM-6:00PM 月曜日~土曜日
お問い合わせ 042(724)0840(代表) みなさまのお越しをお待ちしております。
著書『宝石の裏側』 韓国版もでました!
       著書
 新潮新書より ¥714(税込)
韓国版は韓国の書店で、日本版は全国の書店または、やまやショッピングで。



ジュエリーデザインスタジオやまや くらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)