タイトル画像

ジュエリー修理 やまや町田駅前店

本日の弥馬屋は・・・言わずじまいに注目!
    ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-



深夜の雨が木々の葉をひそかに打つ音をきくと、
『秋の声だなぁ・・・』と思います

静かに響く虫の音にもまた、秋を感じ
秋の夜長は心落ち着き、このうえなく心地よい時間ですね。
(今宵はテレビを消して・・・)

 長い夜ですねぇ
季語では、『夜の秋』は秋の気配が混じった 晩夏の時をさします。

秋が深まるとともに季語は、
しみじみとした情緒を表す『秋の夕暮』

さらに深まり『秋の宵』、やがて『秋の夜』となれば、
それは晩秋をあらわします。
(時は流れ・・・

細やかに詠み分ける季語の豊かさから、
秋の夜が、昔からいかに愛されているかが伝わってきますね。

ですが仮にもしも、これらのひそかな夜の雨音や虫の声が、
春にきこえてきたとしたら・・・

これほどまでに切ないような、懐かしいような、
そんな気持ちになるでしょうか
(ちょっと違うような…)

春と秋、どちらが優れているか争うことを、
『春秋の争い』といいます

どんなに春好きのみなさんも、
美しい実りの秋は楽しみでしょう

本日の町田駅前店でも、
秋のジュエリーをじっくりご覧くださいね。

さて、どんなアイテムがあるか・・・
(お楽しみに




今日はきょうの風が吹く。

本日【10/3】のニュースを盛り上げてください
 投票箱はこちら
匿名でO.K.清き一票と…あと何かコメントを…
投票結果はメニューの、『ランキング発表』をクリック→


ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店- は、
小田急線町田駅 北口より1分 ホテル町田ヴィラ内にあります。
Opening hours/11:00AM-6:00PM 月曜日~土曜日
お問い合わせ 042(724)0840(代表) みなさまのお越しをお待ちしております。
著書『宝石の裏側』 韓国版もでました!
       著書
 新潮新書より ¥714(税込)
韓国版は韓国の書店で、日本版は全国の書店または、やまやショッピングで。



ジュエリーデザインスタジオやまや くらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)