タイトル画像

ジュエリーリフォーム やまや町田駅前店

本日の弥馬屋は・・・まぶたに浮かぶ紫に注目!
    ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-



優しく、愛らしい春の草花
激しい情熱に燃える、夏の草花

そして、
しっとりと慎ましやかな美しさを持つ『秋の草花』
(どれか思い浮かびますか

 やはりこの花。
秋の花の代表的なものといえば、
やはり『桔梗』でしょうか

桔梗は、か細い茎にきりっと一重の、
楚々とした紫色の花をつけます。

万葉集では・・・

『秋の野に咲きたる花を、指折りかき数ふれば、七種の花、
萩が花、尾花、葛花、撫子の花、女郎花、また藤袴、朝顔の花』

・・・とありますが、ここで秋の七草に数えられている『朝顔』が、
じつは『桔梗』のことだといわれています
(有名ですね)

こんな句もございますね
『きりきりしやんとして咲く桔梗かな』 一茶

『修行者の径(こみち)にめづるききやうかな』蕪村
どちらもいい句ですよね

桔梗のもつ雰囲気を、
絶妙に言い当てているところが好きです

さて本日は、桔梗のように美しい紫色の宝石、
『スギライト』をご紹介します。

南アフリカ共和国で産出される
スギライトの美しさは、一度見たら目をつぶっても浮かんできます
(・・・きっと)

ヒーリングですとか、パワーストーンの業界でも、
とても有名な宝石だそうです。

なにかを秘めてますよ・・・この石は。



今日はきょうの風が吹く。

本日【9/27】のニュースを盛り上げてください
 投票箱はこちら
匿名でO.K.清き一票と…あと何かコメントを…
投票結果はメニューの、『ランキング発表』をクリック→


ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店- は、
小田急線町田駅 北口より1分 ホテル町田ヴィラ内にあります。
Opening hours/11:00AM-6:00PM 月曜日~土曜日
お問い合わせ 042(724)0840(代表) みなさまのお越しをお待ちしております。
著書『宝石の裏側』 韓国版もでました!
       著書
 新潮新書より ¥714(税込)
韓国版は韓国の書店で、日本版は全国の書店または、やまやショッピングで。



ジュエリーデザインスタジオやまや くらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)