タイトル画像

ジュエリーリフォームのやまや 町田駅前店

本日の弥馬屋は・・・『青』の愉しみに注目!
    ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-


『青』という文字には
人を生き生きとさせる力を感じませんか
(色だけでなく意味にも注目

『青』を使った表現で、
わたくし近馬がスキな言葉を挙げますと

静かに光りつつ、木立を濡らす『青梅雨』や、
山々の木々が、一斉にみどり滴る『青嶺(あおね)』
 青嶺(あおね)

田の一面が絨毯のように、青々と風なびく『青田』
そして6月の季語『青水無月(あおみなつき)』
(どれも生命力みなぎる青さ

『青水無月』といわれる、陰暦六月は、
夏の盛りで、それこそ水が涸れ尽きる季節

『水無月』とは、
そこから付けられたと、本で読みました

ですがチョットマッテ。

6月には、もっともっと美しい呼び名がたくさんありますよ

『涼暮月(すずくれづき)』
(雰囲気ピッタリです)

『蝉羽月(せみのはつき)』
(蝉の羽のような薄い着物で…)

『松風月(まつかぜづき)』
(海岸の松に吹く海風がささやく)

『葵月(あおいづき)』
(夏を象徴する花、葵)

『風待月(かぜまちづき)』
(頬をなでる、涼しい風を待ちます)

・・・などなど

明日からの6月雨に濡れ、
生き生きとした緑の木々を眺めながら、『青』を楽しみましょう

6月に向け、私どもやまやでは、
展示しておりますお品物を一新し、皆さまにお楽しみいただきます
(新作がいっぱい


今日はきょうの風が吹く。

本日【5/31】のニュースを盛り上げてください
 投票箱はこちら
匿名でO.K.清き一票と…あと何かコメントを…
投票結果はメニューの、『ランキング発表』をクリック→



ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店-は、
小田急線町田駅 北口より1分 ホテル町田ヴィラ内にあります。
Opening hours/11:00AM-6:00PM 月曜日~土曜日
お問い合わせ 042(724)0840(代表) みなさまのお越しをお待ちしております。
著書『宝石の裏側』 韓国版もでました!
       著書
 新潮新書より ¥714(税込)
韓国版は韓国の書店で、日本版は全国の書店または、やまやショッピングで。


ジュエリーデザインスタジオやまや くらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)