タイトル画像

ジュエリーリフォームやまや 町田駅前店

本日の弥馬屋は・・・ネックレスの名前に注目!
    ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-


暖かくなって、
『馬酔木(あせび)』が咲きはじめました
(ツツジ科です)

壺状の小花を、びっしり付けた『あせび』は、
一つ一つが小さな鈴のようで、愛らしい花ですね

ですのに、名前の字は『馬酔木』・・・
残念ながら、毒のある花です。
 誰がつけた名前?

この葉を馬や牛が食べると、中毒症状を起こして、
酔ったようになることから、この名が付いたそうです

これは、『いぬふぐり』と同じように
可憐な花に似合わない名前ですよね
(ひどすぎませんコンナシウチ

わたくし近馬、
解せない命名がもう一つございまして

『山吹の菓子』です。

山野の斜面や川辺で、
そこだけが明かるく輝いて、風に吹かれてゆれている『山吹』

どうしても採りたくて、斜面をよじ登ったけれど、
山吹の花は散りやすく、触れたとたんにハラハラと散ってしまいます・・・
(セピア色の幼少期

わたくし近馬(少女)は、
毎年、同じ崖に咲く山吹を見に行くのが楽しみだったのです。

ところがある時、
本で『山吹の菓子』についての記述を見つけました。

江戸時代、『山吹の菓子』といえば賄賂の事だった
・・・というではありませんか

その鮮やかな黄金色の花が、
俗に、『袖の下(ワイロ)』を意味するなんて

細い枝が風に揺れて、ひっそりと咲く優しい花なのに・・・エ~ン
(・・・泣くほど悲しくはありませんが

せっかくなら、ワイロなど後ろめたいモノではなく、
堂々と、金塊とかジュエリーを意味すればイイのにぃ~

そこで本日は、可憐な花のように美しい、
オレンジの珊瑚のネックレスに、私が名前を付けました
(素敵なのがヒラメキました)

町田駅前店に貼りだして、
皆さまに投票していただこうと、計画しております


今日はきょうの風が吹く。

本日【4/27】のニュースを盛り上げてください
 投票箱はこちら
匿名でO.K.清き一票と…あと何かコメントを…
投票結果はメニューの、『ランキング発表』をクリック→



ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店-は、
小田急線町田駅 北口より1分 ホテル町田ヴィラ内にあります。
Opening hours/11:00AM-6:00PM 月曜日~土曜日
お問い合わせ 042(724)0840(代表) みなさまのお越しをお待ちしております。
著書『宝石の裏側』 韓国版もでました!
       著書
 新潮新書より ¥714(税込)
韓国版は韓国の書店で、日本版は全国の書店または、やまやショッピングで。


ジュエリーデザインスタジオやまや くらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)