タイトル画像

ジュエリーリフォームやまや 町田駅前店

本日の弥馬屋は・・・私たちとヒスイの共鳴に注目!
    ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-



私ども弥馬屋のある町田市
この町の鳥に指定されているのは『カワセミ』です

わたくし橋本、なんとその姿を見かけました
(ラッキーでした

それはつい先日のこと、
鶴見川のそばを通りがかったさいの出来事です。
 みつけましたぁ!

スズメよりもやや大きく、尾の短い、クチバシが鋭いその姿は、
凛々しく、たのもしい雰囲気でした。

カワセミはその鋭いクチバシで、水中の小魚やザリガニなどを
餌としているそうですから、もしかしたらその瞬間を見ることができたかも。
(もう少しだけ、観察していれば・・・)

それにしても、
彼らの身体のコントラストは本当に美しいですね

身体の上部の緑青色と、背・腰の美しい空色は、
この鳥が『空飛ぶ宝石』と呼ばれるにふさわしい配色

さて、『カワセミ』は、『翡翠』と書き、
『翡翠』は、『ヒスイ』と読みます
(カワセミとかいてヒスイと読む)

上質のヒスイが発する緑は、
私たち東洋人にピタリ似合います

わたくし橋本が少女時代に、母のつけていたヒスイの話を、
以前、このコーナーに記しましたが・・・

数十年前の日本人にも、現代の日本人にも、
もちろん未来の日本人にも、美しい緑色のヒスイはしっくり似合うものです。

本日はヒスイが町田駅前店に並んでいます。
ご覧になれば、きっと心に響くと思います


今日はきょうの風が吹く。

本日【3/10】のニュースはいかがでしたか?
 投票箱はこちら いつも、ありがとうございます
匿名でO.K.清き一票と…あと何かコメントを…
投票結果はカテゴリ内、『ランキング発表』をクリック→



ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店-は、
小田急線町田駅 北口より1分 ホテル町田ヴィラ内にあります。
Opening hours/11:00AM-6:00PM 月曜日~土曜日
お問い合わせ 042(724)0840(代表) みなさまのお越しをお待ちしております。
著書『宝石の裏側』 韓国版もでました!
       著書
 新潮新書より ¥714(税込)
韓国版は韓国の書店で、日本版は全国の書店または、やまやショッピングで。


ジュエリーデザインスタジオやまや くらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)