タイトル画像

ジュエリーリフォームやまや 町田駅前店

本日の弥馬屋は・・・『アフリカの星』に注目!
    ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-


弥馬屋のフェア、『世界巡り!ワールドツアー』
2日目の朝をむかえました

本日は、『南アフリカ』の紹介です
(ワールドカップ盛り上がりましたね)

アフリカとヨーロッパの文化が混在する、
豊穣の大地、南アフリカ

ここはアフリカ大陸の南端にあり、緑の山や原野には
ピンクッションや、プロテアの花がエキゾチックに咲き乱れます。

 すごい国です。
サバンナでは、象やライオンなどの動物が悠々と生息し、
まさに、この世に残された楽園と言えます

しかしこの国には、違う側面も・・・

地下に眠る、莫大なダイヤモンドや金の鉱脈を巡り、
ヨーロッパの利権争いのもと、苦難が長い間続いたのです
(宝の在る所、争いも有り)

さて、“宝石の中の宝石”ダイヤモンドは、
19世紀半ばまで、インドがその最大の産地とされていました

ところが、1867年に南アフリカでダイヤモンドの原石が発見されてから以後、
世界のダイヤモンドの供給量は、大きく変わりましたました。
(莫大な財宝が眠っていました

南アフリカ北部、オレンジ川の近くで、羊飼いが偶然に見つけた光る石は、
83.5ctものダイヤモンドでした
(のちに『アフリカの星』と名づけられます)

これを機に、多くの人々が一攫千金を夢みて、
南アフリカに殺到し、ダイヤモンドラッシュの幕が開いたのです

ダイヤモンドは、地下からのマグマが固まった、『火成岩』の一種に含まれ、
アフリカ南部は、その真上に位置しているそうです。

南アフリカの経済を潤す、ダイヤモンドの埋蔵量は、
なっなんと3億6千万ctですって
(う~ん…イメージできません

と、いうこともあって・・・
本日は、南アフリカのダイヤモンドにご注目ください

ブラックダイヤモンドのネックレスや、
素晴らしいダイヤモンドリングを展示しました。

ちなみに、本日のスタッフの服装は、
『インディアン』と、『カウボーイ』です
(こちらもお楽しみに)


今日はきょうの風が吹く。

本日【2/15】のニュースはいかがでしたか?
 投票箱はこちら いつも、ありがとうございます
匿名でO.K.清き一票と…あと何かコメントを…
投票結果はカテゴリ内、『ランキング発表』をクリック→



ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店-は、
小田急線町田駅 北口より1分 ホテル町田ヴィラ内にあります。
Opening hours/11:00AM-6:00PM 月曜日~土曜日
お問い合わせ 042(724)0840(代表) みなさまのお越しをお待ちしております。
著書『宝石の裏側』 韓国版もでました!
       著書
 新潮新書より ¥714(税込)
韓国版は韓国の書店で、日本版は全国の書店または、やまやショッピングで。


ジュエリーデザインスタジオやまや くらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)