タイトル画像

ジュエリーやまや 町田・駅前店

本日の弥馬屋は・・・行間の文章力に注目!
    ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-


家で食事をとる『内食志向』や、
『お取り寄せ』などが広がっております
(急拡大です)

それを受けて、ガゼン人気が高まっているのが、
『佃煮』や、『食べるラー油』などの保存食

調理の手間がなく、
ご飯の美味しさも存分に味わえるのが、イイトコロ

 すすみますよねぇ。
それではここで『ご飯のおとも』トップ6を
(恒例のランキングです)

第1位:加島屋の『さけ茶漬』
第2位:美山荘の『花山椒ちりめん』
第3位:花錦戸の『まつのはこんぶ』

有名ですので、すべてご存じですね
ランキングを続けましょう・・・

第4位:山一醤油製造所の『あけがらし』
第5位:清左衛門の『贅沢茶漬』
第6位:万鐘の『万鍾島ぶた黒糖肉みそ』

ちなみに
わたくし近馬のオススメは、第4位の『あけがらし』

そのまま食べてもよし、
炒めても美味しく、まさに名脇役です

名脇役…といえば、ジュエリーにも名脇役が・・・

それは、宝石を留める『爪』

一般的に『爪』は、邪魔者扱いされ、
デザイン上、『爪』をいかに無くすか、いかに小さくするか、という扱い。

ところが、
その『爪』が表情を作っているジュエリーに、出会えることもあります
(1900年から1950年頃のデザインがオススメ

そこでは、『爪』たちがイキイキと点在し、
デザインに生命力を吹き込んでいます

花びらに舞うチョウの『触角』が宝石を留め、
果実にからみつく、生い茂った『ツル』が宝石を留めているのです。

『爪』の役割を担う、『触角』や『ツル』は、
宝石を固定する為の道具というより、描かれたデザインに命を吹き込む必需品。

『名脇役』たちの大きさ、数、位置に
私ども弥馬屋のデザインチームは、おおいに知恵を絞ります。

『名脇役』と言いましたが、
『ご飯のオトモ』の話をしているわけじゃありませんよ
(ツメの話です


今日はきょうの風が吹く。

本日【2/5】のニュースはいかがでしたか?
 投票箱はこちら いつも、ありがとうございます
匿名でO.K.清き一票と…あと何かコメントを…
投票結果はカテゴリ内、『ランキング発表』をクリック→



ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店-は、
小田急線町田駅 北口より1分 ホテル町田ヴィラ内にあります。
Opening hours/11:00AM-6:00PM 月曜日~土曜日
お問い合わせ 042(724)0840(代表) みなさまのお越しをお待ちしております。
著書『宝石の裏側』 韓国版もでました!
       著書
 新潮新書より ¥714(税込)
韓国版は韓国の書店で、日本版は全国の書店または、やまやショッピングで。


ジュエリーデザインスタジオやまや くらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)